無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

236
2021/08/17

第5話

𓂃𓈒🥀✯
どうしよう、私もアーンした方がいい!?







いや、でも、そんな恥ずかしいことできないし……






あ、お皿ごと渡せばいいのか!!


よし、そうしよっ!





あなた
さ、悟、私のもいる?
五条  悟
五条 悟
あ?いらね
あなた
ッ……そっか……




ちょう恥ずかしい!!



え、今の流れって私がアーンしましょうかって言ったのと一緒!?



勘違いされた!?





もう黙って食べよ……





そう思った時












あなた
!?!?
いきなり悟の手が私に触れた









あなた
え?え?さ、さとっ
五条  悟
五条 悟
焦りすぎだろ‪w





そう言って、私の手を掴んだまま、パンケーキを切り分けて……










パクっ








自分の口に持っていった








あなた
んなっ!?
五条  悟
五条 悟
www
あなた
な、なに……?
五条  悟
五条 悟
お前、俺がいるって言っても皿ごと渡しただろ?
あなた
ヨ、ヨクオワカリデ……
五条  悟
五条 悟
お前に、食べさせて貰いたかったから
あなた
ふぇ!?
五条  悟
五条 悟
www





え、まって?


頭パンクする、なに!?悟がデレた!?




明日槍降ってくる!?みんな死ぬじゃん!?




いや、もう私死んでもいいかも……








五条  悟
五条 悟
お前顔真っ赤‪w
五条  悟
五条 悟
俺の事大好きだろ‪w




そういう核心を突いてくるんじゃない!!!






だから、私は開き直ることにした





あなた
大好きですけどなにか!?!?




予想以上に大きな声が出て、お店にいた人全員に見られた






あなた
え、あ、ごめんなさいっ!
五条  悟
五条 悟
っはぁぁぁ……お前さ、マジで……//




そういう悟の顔は少し赤かった







どうしよう……好きだァァァァァァァァァ