第51話

🐯_51



































部屋に入ると電気をつけもしないで

すぐベットに押し倒された。

きれいなテテの顔が視界いっぱいに広がる。



あなた
あなた
え、ちょっ!
てて
てて
するって言ったのあなたじゃん


それはそうだけどおお!!!!!!←


あなた
あなた
いや、でも手順ってもんがあるじゃん?
てて
てて
そんなの分かってるよ笑
あなた
あなた
まだ心の準備が整ってなくてぇ……んっ//



私の口を塞ぐようにきすを落としてきて

一気にてての流れに乗せられた。



あなた
あなた
んっ、!ちょっ、あっ……
てて
てて
んっ、はあはあ……
てて
てて
どう初めてのキスは笑笑
あなた
あなた
っはあ!急にするとか聞いてないんだけど?!
てて
てて
その割には全然抵抗してなかったじゃん笑
あなた
あなた
っうっさいっ!!//



初めてのきすは甘酸っぱいなんて聞くけど

私の初キッスはあ(言い方)

どエロだったっていう話←



てて
てて
続き、していい?
あなた
あなた
……うん、いいよ


そう言うとまた深いキスをしてきて、

片手で私の服をどんどん脱がせていく。


あなた
あなた
はぁっ……んっ、


気づけば自分じゃないみたいに

喘いでいてててもいつもと雰囲気が全然違って。


てて
てて
いれるからね、痛いかもだけど我慢してて
あなた
あなた
んあぁ!!!//


私の記憶はここまでだったり。













next






あー恥ずかし←