無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

依頼
カゲチヨ
カゲチヨ
依頼?
you
you
うん…、
シディとここに向かってる途中に…




【数分前…】
you
you
そういえばさ、カレコレ屋って何?
シディ
シディ
あぁ、カレコレ屋は、
俺とヒサメとカゲチヨの3人で経営の
何でも屋みたいなものだ
you
you
何でも屋…
シディ
シディ
最初に依頼を受ける、
例えば探し人とかな、
たまに復讐とかもあったりするがな…
シディ
シディ
そして、
その依頼を完了させるのが、
カレコレ屋だ
you
you
そう…









you
you
…って
カゲチヨ
カゲチヨ
ふーん…
それで、あなたの依頼って?
you
you
うん…それは…
you
you
私を、カレコレ屋の一員にしてほしい
3人
3人
え!?
you
you
…駄目…かな…?
カゲチヨ
カゲチヨ
ちょっとここで待っててくれ!
3人
3人
タッタッタッタッ((他の部屋へGO






んで、
ヒサメ
ヒサメ
カレコレ屋の一員…だよね?
ヒサメ
ヒサメ
私は賛成だよ!
あなたちゃんも私達と同じ混血だし…
それに…お父さんに捕まったら…ね…?
シディ
シディ
俺もヒサメと同じく賛成だ。
あなたは逃げてきた身だから、
家は俺の家に泊めるが、
家に一人にさせたら危険だ
カゲチヨ
カゲチヨ
2人は賛成か
ヒサメ
ヒサメ
も…もしかしてカゲは反対なの…?
カゲチヨ
カゲチヨ
え?賛成だけど
カゲチヨ
カゲチヨ
依頼っつーわけでもあるけど、
俺的には…
カゲチヨ
カゲチヨ
あなたと一緒にいる時間がほしい
ヒサメ
ヒサメ
そんな理由かよ
カゲチヨ
カゲチヨ
じゃあ決まりだな!
シディ
シディ
あぁ!
ヒサメ
ヒサメ
うん、そうだね!











んでんで
カゲチヨ
カゲチヨ
待たせたな!あなた!
ヒサメ
ヒサメ
…って…あれ?
シディ
シディ
いなくなってる…
























父親
父親
やっと見つけたぞ…







実験台!!!