無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

クビになっちゃう?!
家に帰ったあなた
あなた

はぁ〜(o´Д`)=з

あなた

明日みーんな遅刻するって、、

あなた

私どーしたらいいんだー!

あなた

こんなことなったら

あなた

私速攻クビじゃん

あなた

やだ!やだやだー!

あなた

とにかくみんなにLINEしよ

あなた

ちょっとは遅刻しなくなるかも、

ーLINEのやり取りー
あなた

みなさん

あなた

明日絶対遅刻しないでください

あなた

ほんとにお願いします

ななもり。
なに?急に
ころん
別に遅刻ぐらいいいでしょ
あなた

だめです

ころん
ケチ
ジェル
ケチ
あなた

全員遅刻されたらこっちがクビになるんです!

さとみ
別にいいじゃん
莉犬
俺たちには関係ないし
るぅと
明日絶対遅刻しますね〜
ーLINEのやり取り終わりー
あなた

あなた

全然だめだ、、

あなた

も〜!どーしたらいいんだよー!

あなた

…こうなったら

ー翌日ー
ピーンポーン
莉犬
…誰、こんな朝っぱらから
ガチャ
莉犬
?!
莉犬
なんでお前がここに?!
あなた

おはようございます莉犬さん

あなた

さ、集合場所へ行きましょう

莉犬
やだ!
莉犬
それより
莉犬
なんで俺ん家知ってるの?!
あなた

マネージャーになった時に

あなた

それぞれの住所が書かれた紙貰ったんですよ

莉犬
…えぇ〜
あなた

さぁ、行きますよ!

あなた

早く準備してください!

莉犬
…じゃあさ…
莉犬
俺にキスしてくれたらいいよ
あなた

…はぁ?

莉犬
そんなに行かせたいなら
莉犬
俺にキスしてみせろよ
あなた

………

あなた

(一体この人は何を言ってるのだ?)

あなた

(なんで私がキスしなきゃならないのだ?)

あなた

(…でも、行かせないと…)

あなた

(…やるしかない…!)

あなた

いいですよ

莉犬
…え?
莉犬
ワッ
あなたが強引に莉犬の手を引っ張った
そして…
チュ
莉犬
莉犬
あなた

あなた

…プハァ

あなた

…これでいいですね

莉犬
……/////
あなた

はい、準備してください

莉犬
…………ばか…
あなた

💢

あなた

あなたがキスしろって言ったんでしょ!

莉犬
………まさか…ほんとにするとは…
あなた

いいから早くしてください

莉犬
…ファーストキスとられた…………コソッ
………………………
莉犬
…集合場所行くんじゃなかったの?
あなた

今からころんさんの家に行きます

あなた

その次はるぅとさんで

あなた

まぁそのようにしてみなさんの家を回って行って

あなた

遅刻させないようにします

莉犬
…まじか
莉犬
だからこんなに早くに来たのか
莉犬
でもなんで俺ん家から来たの?
あなた

私の家から1番近かったからです

莉犬
へぇ〜
あなた

(興味無!)

莉犬
…こっからどのくらいなの、?
あなた

(お?興味はあるのか??)

あなた

1kmぐらいです

莉犬
ふ〜ん
あなた

(やっぱ興味無い!)

………
ピーンポーン
ころん
………はーい…(っ﹏-) .。
ころん
…?!
あなた

おはようございます、ころんさん!

ころん
な、なんで…!
莉犬
おはよー、ころちゃん
ころん
?!莉犬くん!?
ころん
なんで莉犬くんまで?!
莉犬
カクカクシカジカで、、
ころん
まじかー、、
あなた

そういうことなので

あなた

早く準備して早く行きましょう

ころん
えぇ〜…
……………
あなたはこのようにしてすとぷりメンバーを集めた
そして…
あなた

予定通り集合場所に着きましたね

ななもり。
今日は何するの?
あなた

レコーディングです

さとみ
何時まで?
あなた

18時です

あなた

けど…私はお昼までしかいられません

ジェル
なんで?
あなた

学校の課題があるので

るぅと
なんで終わらせてないの?
あなた

いや〜、生徒会の課題で、、

あなた

あと、この仕事とかもあって、、

莉犬
え?!ちょっと待って
ころん
生徒会に入ってるの?!
ななもり。
それよりまず何歳?!
あなた

16歳です

さとみ
20歳かと思ってた、、
あなた

え?まじですか?

あなた

それはちょっと行き過ぎ…

あなた

まぁそういうことなのでよろしくお願いします

…………