第117話

115 .
1,497
2022/01/29 09:24
佐野 万次郎
本日をもって
佐野 万次郎
東京卍會は解散する!!!!
三ツ谷 隆
え!?
林 良平
解散!?
龍宮寺 堅
は!?
オマエ...急に何言ってんだ!?


全員の驚きの声を無視して
マイキー君は言葉を続けた

佐野 万次郎
壱番隊隊長 花垣 武道!!!! 前へ!!!


後ろがざわつき 多くの声が聞こえる
佐野 万次郎
未来を変える為 ならこれが一番だろ?
花垣 武道
マイキー君...でも...っ

マイキー君は俺だけに聴こえるような声でそう言った後


俺の声には聞く耳すら持ってくれなかった

佐野 万次郎
弐番隊隊長 三ツ谷 隆!! 前へ!!

ザ ッ
佐野 万次郎
オマエがいてくれたから
東卍はここまでこれた
三ツ谷 隆
ちょっと待てよ マイキー...!
佐野 万次郎
参番隊隊長代理 林 良平!!

ザ ッ

佐野 万次郎
パーちんのいない間がんばってくれたな
佐野 万次郎
最高の隊長代理だ
林 良平
マイキー.....
佐野 万次郎
肆番隊隊長 河田 ナホヤ!!
佐野 万次郎
ここまで東卍を支えてくれて ありがとな
河田 ナホヤ
...そんな事言うなよマイキー
河田 ナホヤ
オレ...やだよ...
佐野 万次郎
伍番隊隊長 武藤 泰宏
佐野 万次郎
捕まっちまって
今 ここにはいねぇけど
佐野 万次郎
オレは最後まで東卍メンバー
だったと思ってる!!!
佐野 万次郎
...元壱番隊隊長 場地 圭介!!
場地 圭介
...
佐野 万次郎
オマエがいてくれたから今がある
佐野 万次郎
最期までありがとな
場地 圭介
本当にそれがオマエの決めた道なんだな?
佐野 万次郎
...あぁ!
場地 圭介
...ならなんも言わねぇよ
場地 圭介
ありがとな マイキー
佐野 万次郎
東京卍會副総長 龍宮寺 堅!!
龍宮寺 堅
佐野 万次郎
龍宮寺 堅
クソわがまま
龍宮寺 堅
天上天下唯我独尊男
龍宮寺 堅
けどオレらは
そのカリスマ性に惹かれて
ここまでついてきた
龍宮寺 堅
総長の決断に異論はねぇ!!!
龍宮寺 堅
今日までお疲れ様でした!!!!総長!!!!
佐野 万次郎
.....ありがとう ケンチン

ドラケン君のその言葉に

東卍全員が下を向いて涙を流した


勿論俺も


佐野 万次郎
.....最後に
佐野 万次郎
東京の姫...陸番隊隊長 猫宮 あなた!!
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
.....
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
マイキーこと...佐野 万次郎
あなたさんは前を向かずに 俯いたまま話を続けた
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
馬鹿で...横暴で...我儘
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
馬鹿なくせに周りのことばっか考えて...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
自分のことはいっつも後回し
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
自分が一番辛いくせに...追い込まれてるくせに
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
誰かに責任を押し付けようともせず
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
いっつも笑ってた
佐野 万次郎
...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
けど...その笑顔に...その大きな背中に...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
馬鹿みたいに安心してた
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
あぁ...マイキーだ
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
マイキーが来てくれた
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
マイキーがいたら大丈夫だ
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
...って
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
マイキーの笑顔につられて皆が笑顔になるの...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
私 マイキーより馬鹿だから
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
いっぱい迷惑かけたし...逃げてばっかだし...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
その度にマイキーに...皆に助けらて...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
こんなに迷惑かけたのに
誰も責めたりなんかしなくて...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
皆...こんな私を必要としてくれた
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
それが...ただただ嬉しくて...っ

どんどんあなたさんの声が涙声に変わっていく
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
そんな空間が...そんな仲間達が...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
ずっと大好きで仕方なかったっ...
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
皆の仲間になれて...本当に...幸せ...っ

少し言葉を詰まらせて


きゅっ と唇を噛んだあなたさんは


マイキー君の方へ顔を上げた
その目からは涙が溢れていて


頬には何粒もの涙が伝っていた

猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
マイキー...!
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
わたしとっ...出会ってくれて...っ!
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
仲間に...っ してくれて...!
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
ありがとうっ!!!
猫宮 (なまえ)
猫宮 あなた
総長の下につけて...本当に幸せでした...っ

あなたさんは そう言って 涙ながらに笑顔を見せた


佐野 万次郎
っ...
佐野 万次郎
ありがとう あなた
佐野 万次郎
あなたがいてくれて 良かった

あなたさんの言葉を聞いて オレは更に涙が溢れた

もう 涙で顔がぐしゃぐしゃだ...





あなたさんの言葉が終わると


俯いていた皆が顔を上げ 一斉に声をだした


東京卍會
東卍!!
東京卍會
東卍!!!
東京卍會
東卍!!!!
佐野 万次郎
東卍は今日で解散する!!!
佐野 万次郎
どんな最高な時間だっていつかは終わる!!!
佐野 万次郎
それが今日なだけだ!!
佐野 万次郎
けど忘れんな!!!
佐野 万次郎
東卍はいつでもオマエらの心ん中にいる!!!
東京卍會
東卍!!!
東京卍會
東卍!!!
東京卍會
東卍!!!!





神社には 東京卍會全員の 大きな声が響いた _











プリ小説オーディオドラマ