無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話



───────────────────








海人
海人
 …ってのはどう?? 






 ほんとに…それで大丈夫なのか…?? 
海人
海人
 俺に任せてっ!! 


海人はニコッと笑みを浮かばせて

頷く。










力強い仲間がいて良かった。








よし…





まってろよ、あなた─.











そして俺達は作戦の準備を始めた。




───────────────

NEXT☞ 短くてすみません💦