無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🥀
ホソク
ホソク
안녕하세요〜
(なまえ)
あなた
안녕하세요〜!
ホソク
ホソク
僕は希望のホソク!
ホソク
ホソク
皆からはホビってよく言われてるね!
ホソク
ホソク
ホビホビィ~
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ
(なまえ)
あなた
ホビさん面白いですねㅎㅎ
ホソク
ホソク
そうかな?ㅎㅎ
(なまえ)
あなた
はいㅋㅋ
                                                                            ︎︎





ホソク
ホソク
名前は〜?
(なまえ)
あなた
キムあなたです!
ホソク
ホソク
あなたちゃんね〜!OK
ホソク
ホソク
そういやテヒョンアを助けてくれたんだって?
(なまえ)
あなた
あ、まぁそうですねㅎㅎ
ホソク
ホソク
こっそり言っとくね
ホソク
ホソク
あの時、テヒョンアが拗ねて飛び出したんだよね……
それから僕達が探したけどみつからなくて、でもその後に帰ってきて事情を説明してもらったって感じ!
(なまえ)
あなた
なるほどㅎㅎ
ホソク
ホソク
奢ってくれたみたいでごめんね、
(なまえ)
あなた
いえいえ(*^^*)
ホソク
ホソク
あ、안녕!
(なまえ)
あなた
안녕(*ˊᵕˋ*)



え、もう終わり?






早くない?






自分とっては秒で終わったんだけど








────





ユジュ
ユジュ
(´;ω;`)
(なまえ)
あなた
どうしたの?ㅎ
ユジュ
ユジュ
ナムが可愛すぎるし、神対応すぎて泣いてんの…!
(なまえ)
あなた
まぁ確かに分かる。
ナムジュンさん照れてて可愛いなって思ったよ
ユジュ
ユジュ
はぁー、死ぬ……
尊死
ユジュ
ユジュ
だって…ナムジュニ오빠진심으로 사랑합니다!(心から愛しています)
ユジュ
ユジュ
って言ったら……
ナムジュン
ナムジュン
……///ありがとう
ユジュ
ユジュ
あ゙あ゙あ゙可゛愛゛い゛ぃ゛い゛ん゙じゃ゙あ゙あ゙あ゙
(なまえ)
あなた
お、おう、
(なまえ)
あなた
まぁ取り敢えず発狂してないで、帰ろ……
ユジュ
ユジュ
もう帰らないといけないとか……悲しい😭