無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

890
2021/06/19

第9話

“髪色”
宮 侑
北さん、ちょっとええすか?
北 信介
おう、なんや。
宮 侑
北さんって地毛ですよね?
北 信介
おう、せやけど……
あなた
あっ、信介〜!!弁当忘れた〜!
北 信介
……またかいな。
あなた
もしかして、お取り込み中やった?すまん、邪魔したわ。
宮 侑
いや、全然ええですよ!
赤木 路成
信介〜、ちょっとこっち来てくれへんか?
北 信介
侑、話あとでもええか?
宮 侑
はい、ええですよ。
北 信介
すまんな、
宮 侑
あなたさんって地毛ですよね?
あなた
おん、せやけど……
宮 侑
髪の毛染めないんですか?
あなた
染めへんよ〜、そんなん。
宮 侑
その理由ちょっと気になってもて……
あなた
好奇心旺盛か‪w
あなた
理由かぁ〜、唯一の信介とのお揃いやからかな?
宮 侑
顔もお揃いじゃないですか。
あなた
やけど、明らか私の方が表情筋豊かやん。
宮 侑
あー、そうですね。
あなた
せやから、髪の毛だけは染めへんねん。
あなた
侑くんと治くんは、髪染めとるねんな?
宮 侑
はい、全く見分けつかんって言われてもて……
あなた
見分け方髪色意外やったら、分け目ぐらいやもんなぁ!‪w
宮 侑
せやけど、間違えるやつめっちゃ多くて……
あなた
パッと見じゃそりゃ分からんわ‪w
モブ子
あっ、治くぅ〜ん!!!
宮 侑
見ての通り、この髪色でも間違えるやつおるんですよ。
あなた
うん、納得。





NEXT >>>>