無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

【番外編】🐙おじーちゃんのはぴば!





姫川said












どうもどうも姫川です!

さて今私はどこにいるでしょーか?(某番組
























正解は、














































【ガチャッ】


ジェシー「AHAHAHAHAHAHA」←


田中「ジェシー、ホットドッグ好きそうな笑い方しないでwwww」


松村「お前ら本当うるせーwwwwww」


京本「腹ちぎれんだけどwww」


森本「ジェシー面白すぎだろwww」


高地「…。(お茶を飲んでいる」←



















マンキー達の楽屋でした!←

























いや、気づかんとかある!?

あいつら大丈夫か?wwww











高地「あっ!あなた!」

田中「いつから居たの〜?全然気づかなかったwwwww」









気づかなかった〜じゃねぇよwwwwww


ふざけんなw


ジャングル帰れ!wwwwww


















ジェシー「今日は何しに来たの?」


『爺さんに、誕生日プレゼント!』


高地「いや、爺さんてwwww」


『はい!これどーぞ!』


高地「ありがとうw(ガサゴソ
wwwwwww」


松村「どしたwww?」


高地「湯呑みと袴www」


田中「ホントに爺さんじゃんwww」


京本「良かったね〜、おじーちゃんww!」


高地「辞めろよwww」


ジェシー・森本「With孫!」


全員『『…。』』



『えっと、もう帰るな〜w!』


田中「う、うんww」


京本「また来てね〜w」


松村「今度は、ジェシーと慎太郎が、居ないときに来いよ〜!」


『了解〜wwww
じゃあね!』


高地「ありがとう〜!」



【ガチャッ】





    






本当うるせーwww


まぁでも爺に喜んでもらえて


良かったわ(デジャブw


 
















昨日、風磨で今日優吾






















 



 
     




見事に、姫川のお金消えました。































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

めろん💋
めろん💋
淳太くんの愛で地球破壊すっぞ!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る