無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

🐙お呼び出し
姫川said



























ねねねねねねねね!




聞いてくれぇ〜!
















ついにな、あのジャーニーから














メンバー全員で
























呼び出しくらいました!拍手!(は




















という訳で、いま社長室の前に居ります、、






















『す〜は〜、』


重岡「何緊張してんねん、www」


『いや、するやろ!もしどうする?メンバー増員とか、何かあったら、無理やで!?』


中間「それはないやろww」


『わからへんやん!もしその子がぶりっ子やったら、うちイジメられる?、、、』


桐山「あなたは、小説の見すぎやろwwそんなやつ俺らが許さんし、まず入るの認めんわwww」


『わからんやんか〜、、、』


神山「ほら予定時間めっちゃ過ぎてるから
はよ入るでwww」


『え〜、、、』

























ねねねね、どうなるん?なぁ
















嫌やわ〜、、、






















いい知らせやったらええなぁ、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

めろん💋
めろん💋
淳太くんの愛で地球破壊すっぞ!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る