無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話



あれから2週間が経った…










また僕の所に来てくれる…少しでも期待していた気持ちは…




もうほぼ無くなっていた。










だって…あれから


あの日以外にもじょんぐくとあなた手を繋いでるところをみたし…



休み時間もずっと一緒にいて、付き合ってるようにしかみえないし…




それだけなら、まだ、見ないふりして…やっていけた。




でもね…




廊下で友達と歩いてるあなたを見かけて僕が勇気を出して
じみん
じみん
ど土曜日…デートしない??
そしたらあなたは困ったように笑ってね…
あなた
あなた
ごめん。今遊ぶ約束しちゃって…

そう言って友達の方を見たあなた
じみん
じみん
あっそっか…ごめん。じゃあ、今度…ばいばいっ


そして、土曜日暇でとりあえずコンビニに行く事にした。



その時途中でね…あなたとじょんぐくが手繋いで歩いてるとこを見ちゃったんだ。



わざわざ嘘ついて、じょんぐくと遊ぶって…













ああ、コンビニ行こうなんて思わなけりゃ良かった…






ほんとは勝ち目なんてないって分かってたけどさ…





ちょっと…ほんとにちょっとだけどこかであなたを信じてたんだ…信じたかったんだ




じみん
じみん
はぁ〜、学校やだな
あなた
あなた
あ、じみん!おはよ!
じみん
じみん
あ、おはよ。…今日は1人なんだな((ボソッ))
あなた
あなた
ん、なんか言った??
じみん
じみん
ううん!じゃあね!授業寝ないで頑張れ!
あなた
あなた
うん!


は〜、浮気されてんの分かってて別れ切り出せないって…男としてどーなんだろ…笑






そんな事を考えてたらカトクが来た
じみん
じみん
…だれってじょんぐく…?




カトクーーーーーーーーーーーーーーーーー
🐰→ぐく      🐣→じみん


🐰今日さ、〇〇公園来てほしい

🐣分かった

🐰あなたも来るから

🐣あーおけ

🐰じゃあそーゆー事でお願い

🐣うん。じゃ、また後で



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はぁー、別れ告げられちゃうんかな…

「私グクと付き合うから別れて」とか…?






あなたは僕とぐくがカトクで話してる事知ってんのかな…




ま〜、あなたからしたらどーでもいっか。




…付き合い始めた日からやり直せたらな……






(長くてすいません)


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌹あにら🌹
🌹あにら🌹
ばんたんのお話しゆっく〜り描いてきます✌️✌️✌️✌️✌️✌️✌️✌️ 友達が考えた名前でやっていきます〜 ドボイズ好きな人とかおらん?
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る