無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

528
2019/11/29

第3話

2回目。
わたしはたったたった会った1回のことを頭の中でリピートしていた。
you
you
もーー幸せや。
you
you
こっから恋とか始まればいいのになぁ
you
you
はっ!!いかんいかん!!
you
you
仕事にオクレルヴヴゥ
ダッシュで仕事場へ
心菜
心菜
遅いねぇ笑
心菜とは幼馴染みで仕事も一緒だ。
you
you
間に合ったからセーフセーフ。笑笑
心菜
心菜
そういや今日、取材くるらしいよ。
you
you
え?なんの?
心菜
心菜
ニュースとかいってたかな?
you
you
ニュース!? まさかzero!?
心菜
心菜
さあ?
スタッフ
すみません!今日、取材をさせていただきます。NEWS ZEROのスタッフです。
you
you
ZEROやん。
心菜
心菜
知らなかったんですー。
you
you
え、翔くん来るかなあ?
心菜
心菜
さあね
櫻井 翔
櫻井 翔
NEWS ZEROの櫻井です。
本日はよろしくお願いします!
you
you
しょしょしょしょ翔くん!!
櫻井 翔
櫻井 翔
こんにちは。ってこの前の?
you
you
はい!あの後大丈夫でした?
櫻井 翔
櫻井 翔
おかげさまで。
あの時はありがとうございました!
スタッフ
櫻井さーん! こっちに来てもらってもいいですか?
櫻井 翔
櫻井 翔
はい! じゃあまた後でゆっくり。
you
you
はい!
タッタッタッ……
心菜
心菜
よかったね。
you
you
ん?
心菜
心菜
いやいや笑 「じゃあまた後でゆっくり。」って
you
you
ええええぇぇ!!
心菜
心菜
なんでそこ聞いてないの?
やばい。やばい。
何があるんだろうか?