プリ小説
一覧へ

第1話

私→fog←彼
私には、付き合っている彼がいる。
彼は、出版社の中でもでピンクのオーラがキラキラと輝いている少女漫画部の編集長をやっている。
仕事に愛情を注ぐ彼は、みんなに慕われていて、身長183cmという高身長と爽やかなルックスで、社内のなりたい男ランキング、そして結婚したい男ランキング1位に選ばれているみたいだ。
結婚したいって言う人の中には、女性はもちろんだが、男性もいるらしい。
彼とは、付き合って2年半くらい経つのに、未だに思うのは、なぜ見た目も中身も完璧な彼が、私と付き合っているのか。
告白をしてきたのは、彼の方からだが、いまいち理由が分からなかった。
当時、「なぜ」「どこが」「どのように」好きだなんて、当然聞けなかった。
周りの人から見ると、キラキラの彼の隣に、地味で特徴もない女がいるのだと、疑問や文句を言いたくなるだろう。
彼は、私の何が好きだったのだろう。
何故、付き合っているのだろう。
何故、私は彼の告白にOKしたのだろう。

あれ……。

私って…。

彼の事。

「好きだった?」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

夙間 叶(はやま きょう)
夙間 叶(はやま きょう)
17歳 短編書いてます 表紙、プロフィール画像、カバー画像の写真はすべて自分で撮ってます 「愛」をテーマに書いていて、自分の理想や妄想ばかりですが、是非読んで頂けると嬉しいです
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る