無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

252
2021/08/22

第12話

すのまんま
目「こんばんは。SnowManの目黒蓮です!」

あなた「こんばんは。SnowManの雪野あなたです!」

目「不二家presents SnowManの素のまんま今夜はこのコンビでお送りします!」

あなた「よろしくお願いしま〜す」

目「このコンビ、はじめてじゃない?」

あなた「そうだね〜、なんかそんな感じしないけど…」

目「コンビ名どうします?」

あなた「どーしよっかー」

目「共通点ある?」

あなた「もうめめゆきで良くないですか?」

目「ふはっ、てきとーだな」

あなた「まぁまぁ許して😅」

あなた「ところで目黒、なにわ男子の道枝くんとのドラマが決まりましたけど」

目「いや、ありがとうございます!」

あなた「学生役どう?制服着るんでしょ?」

目「そう、大丈夫かな?道枝くんと並んで。」

あなた「これは全国の目黒担が昇天しますね笑」

あなた「頑張ってください!楽しみにしてます!」

目「まずは素のトークのコーナーです。」

あなた「お便りたくさんいただいています!」

目「ラジオネーム雪野の彼氏になりたいさんからです。」

目「あなたちゃんは僕のものなんで!」

あなた「違います!」

目「目黒くん、あなたちゃん、こんばんは!」

あなた「こんばんは〜」

目「雪野担の大学生です。先月私はイヤフォンで音楽を聴きながら電車に乗っていました。しかし、私のイヤフォンから音漏れがしていたようで、ある方が肩をたたいてジェスチャーで教えて下さいました。」

目「どこかで見たことのある顔だなと思ったらなんと雪野あなたちゃんでした。あのときはパニックで聞くことは出来なかったのですが、あのとき私の肩をたたいてくださったのはあなたちゃんだったのでしょうか?」

目「え、ぶっちゃけこれはあなたちゃんなの?」

あなた「ぶっちゃけこれは、私ですね!」

目「おぉ〜笑」

あなた「私も覚えてますよ〜」

目「あなたちゃんって結構バレる?」

あなた「んー、マスクとキャップは被ってるけど結構声かけられること多いかも。目黒はあんまバレてないイメージがある。」

目「うん、俺はね比較的バレないけど、康二かふっかさんと一緒にいるとバレるね。」

あなた「康二とかふっかは自分からバレに行くスタイルだからね笑」

目「では次のお便りまいりましょう!」

(省略します🙇‍♀️)

目「残念ですがお時間がきてしまいました。」

あなた「はじめてのコンビで楽しかったです!」

目「番組では皆さんからのお便りを募集してます。」

あなた「不二家presents SnowManの素のまんま」

目「今夜のお相手はSnowManの目黒蓮と」

あなた「雪野あなたでした〜」

目.雪「ばいばーい!」