無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

247
2021/08/18

第8話

ふっかとゲーセン 2
深澤side

深「よしっシナモンロールゲット〜」

あ、やべっ

気づいたらぬいぐるみ取りすぎてたわ…

店員に見つかったら終わるかな?

あなたどんな感じかな?

別行動し始めて2時間は経ったか?

あなた「ふっか〜」

あ、あなた来た。さすがにこの量はやばいかな…

深「あなたごめん、取りすぎた!」

あなた「え、まじか 私も」




ん?????





あなたの腕には景品が

いち にー さん しー ごー ろく なな はち きゅー じゅー

じゅーいち じゅーに じゅーさん

うん、14個も取っちゃったんだ。
この娘、別行動始める前限度を考えてって

俺に言ったよね?

あなたもよ?
まぁ、夢中になっちゃったんだよね

あなたちゃんは可愛いからしょうがない←

さぁ、店員にバレる前に帰ろう!!
深「ちょっと取りすぎたね」

あなた「バレちゃうかなぁ」

深「バレたらヤバいから帰ろっか」

あなた「うん」
店員に見つからないように頑張って(?)駐車場へ

あなたの車の後部座席にぬいぐるみたちを座らせます。
🚗💨
あなた「ふっか何とった?」

深「照にシルバニアとった」

あなた「私、しょっぴーいっぱいとった」

深澤「あー俺も、サンリオいっぱいいた」

あなた「ね、ポムポムプリンちゃんもいた〜♡」

深「ほんとにポムポムプリン好きだねぇ」

あなた「だって可愛いから!!」
そうなんです、あなたはポムポムプリンちゃんが

大好きなんです!びっくりでしょ?
なんか行きの車ではツンツンしてたのに、

帰りはデレデレ〜♡

ツンデレなあなた可愛いなぁ〜

俺だけの秘密にしとこーっと!

じゃあみんな、ばいばーい(*´ ³ `)ノ
出禁にはならなかったけど、景品を取りすぎちゃった

あなたちゃんでした〜