無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第30話

28
ピンポーン(お妙の家のインターホンの音)
志村妙
志村妙
はーい
石川 (なまえ)
石川 あなた
あなただよー
志村妙
志村妙
はーい少し待っててね
ガチャ(お妙の家のドアの開く音)
石川 (なまえ)
石川 あなた
おはよう...かな?こんにちはかな?
志村妙
志村妙
あー今の時間って微妙よね
石川 (なまえ)
石川 あなた
そうだねー
神楽
神楽
おっあなたやっほーアル早く入るアル
石川 (なまえ)
石川 あなた
いや神楽の家じゃないんだから😅💧
そしてお妙に文系の課題を手伝って貰ったそして
男子たちが浴衣で来るのかどうかの返事を教えて
5時頃に帰った
ーーーーーーーーーー終わりーーーーーーーーーー
@作者
@作者
どうも〜作者の@ankoです
すいません最近短いのばっかりで
(あと沖田さんの出番も少なくて)
今日は友達と映画に言ってたもので
全然書けませんでした
(進めることが出来ませんでした)(´TωT`)すいません
(興味無いと思いますが
「かぐや様は告らせたい」
を見てきましたー面白かったです‪w
ぜひ見てみてください)
(なんか最後違う話になってしまい
すいません)

これからも
「幼なじみのあの人と...」
よろしくお願いしますm(_ _)m