無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

@12
道枝side
道枝駿佑
道枝駿佑
こんにちは!あなた先輩!
you.
you.
道枝くん!?
you.
you.
どうしたの?怪我しちゃった?
道枝駿佑
道枝駿佑
いや、そうじゃなくて…
you.
you.
うん、?
道枝駿佑
道枝駿佑
先輩が倒れたって聞いたんで、大丈夫かな?と思って来ました!
you.
you.
ほんとに!?嬉しいな〜
道枝駿佑
道枝駿佑
先輩が元気でよかったです!
道枝駿佑
道枝駿佑
そういえばさっき、保健室に入ろうとしたらちょうど恭平先輩が出て来たんですけど、
you.
you.
っ!?
道枝駿佑
道枝駿佑
さっきまでいたんですか?
you.
you.
いや、私さっき目覚めたばっかりだから気づかなかったな…
道枝駿佑
道枝駿佑
そうだったんですね
あなた先輩明らかにおかしい…

動揺してるというか…?やっぱなんかあったのかな?
you.
you.
私そろそろ帰ろうかな?
道枝駿佑
道枝駿佑
じゃあまた倒れたら危ないので、家まで送ります!
you.
you.
いいの?
道枝駿佑
道枝駿佑
もちろんです!
you.
you.
じゃ、一緒に帰ろ!
道枝駿佑
道枝駿佑
はい!













NEXT→