無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

166
2021/07/06

第10話

7












私は自分がよく行くカフェにユアさんを連れてきた。










あなた
あなた
勝手に連れてきてしまってすみません、
あなた
あなた
思ったらすぐ行動に移しちゃう
タイプで...













変なこと言って勝手に連れてきてしまった申し訳なさで、正直かなり気まずい。













ユア
ユア
.....ありがとう、
あなた
あなた
え.....?











美人に感謝された....😇😇😇













あなた
あなた
......死ねる、
ユア
ユア
は????











あっ、しまった心の声がっ














あなた
あなた
すみません、
私美人によわくて...
ユア
ユア
......(ポカン)












うわ最悪絶対引かれた...













ユア
ユア
.......ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
あなた
あなた
え、?
ユア
ユア
あなた変な子ね......ㅋㅋㅋㅋ
あなた
あなた
よ、よく分かんないけど
笑ってもらえて良かったです(?)












なんで笑ってくれたのかは分かんないけど、
とにかく良かった!!!













ユア
ユア
あなたについて行って良かったのかも、
ユア
ユア
あんな男やめて正解ね
あなた
あなた
......!!
あなた
あなた
そうですよ!!!
あなた
あなた
ここだけの話なんですけど、実は私
スビンさんをまともな人間にして
欲しいってスビンさんのおじいさんに
頼まれてるんですㅋㅋㅋㅋ
ユア
ユア
まともな人間にして欲しい、?
確かにそうね....ㅋㅋㅋ
あなた
あなた
ですよねㅋㅋㅋㅋㅋㅋ











その後は私がスビンさんの面倒を見ることになった
経緯を話したり、














ユアさんとスビンさんの馴れ始めなどを聞かせて
もらった。












ユア
ユア
.....で、スビンが  、~
あなた
あなた
えぇ、
それスビンさんのことですし
絶対誰にでも言ってますよ....(ド偏見)
ユア
ユア
そうよね、
でも今回に関しては、警戒心を
持たなかった私が悪いわ。
あなた
あなた
もう、そんなことないのに...












私はユアさんのことを언니オンニ呼びするくらいユアさんと仲良くなった。
















家督も交換したんだよ?















언니も오빠オッパと同い年で私より二歳年上らしい。














その後もしばらくおしゃべりして、
そろそろ時間も遅いので解散することになった。













ユア
ユア
今日は、
ほんとにありがとう...
あなた
あなた
いえそんな....!!!
あなた
あなた
スビンさんのことは私がしっかり
懲らしめておくので☺️
ユア
ユア
......ㅋㅋㅋ
じゃあね、
あなた
あなた
はい!










언니は私に小さく手を振ってわたしと反対方向の道へ歩いていった。














あなた
あなた
.......ヤバい🤤












あんな美人と仲良くなれるとか私今日死ぬのかな🥺













いやそれはダメ!!!!せめてスビンさんをまともな人間にしてからじゃないと死ねない←












明日が楽しみ☺️☺️☺️☺️☺️💢💢💢💢💢














✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼✼••┈┈••










あなた
あなた
......☺️☺️☺️
スビン
スビン
......
リノ
リノ
......?????











スビンさんに無言の圧をかける私にめちゃくちゃ焦るスビンさんを見て困惑でしかないリノさん。
















見ての通りカオス←















あなた
あなた
スビンさん。
今日からあなたの私生活は
私が管理させていただきます💢












これ以上スビンさんのことで悲しむ女性は絶対に
増やせない。















スビン
スビン
えっ
あなた
あなた
何が「えっ」ですか!!!!
当たり前です!!!!!!
あなた
あなた
むしろよく今まで誰にも管理
されませんでしたね?!?!?!
あなた
あなた
今後は簡単に遊べないと
思っといてくださいね!!!!
スビン
スビン
......(唖然)
リノ
リノ
ンフッッwwwwwwwwwwww












この日から私のスビンさんの秘書としての生活が
本格的に始まっていった。








NEXT



(なんか面白くないですねごめんなさいでももうすぐ
いいとこまでいくので見て頂けると嬉しいです!)