第7話

7
906
2022/10/25 08:51
翌日
デンジ
デンジ
昼飯はあそこのデパートで食おうぜ
デパートの中へ入っていくと…


大量の人間人形が入り込んでくる
日下部
日下部
お前たち少し下がっていろ
日下部
日下部
フッ...
パキッ
デンジ
デンジ
お〜石になったすげぇ
日下部
日下部
あいつらみたいにされたくなかったら離れてろ
日下部
日下部
石の悪魔は気まぐれだ
パワー
パワー
アイツらなんじゃ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
人形の悪魔だ...服にでも触れられたら人形のお仲間になっちゃうぞ
天使
天使
どうしてコイツらが来るってわかったの?
玉置
玉置
遠くにいる人達の足音が規則的すぎだ
玉置
玉置
観察すればわかるが
人間の動きはもっと個性がでる
日下部
日下部
ドイツのサンタが来ることはマキマさんから聞いていたんだ
日下部
日下部
後は警戒と対策を怠らなければ...
日下部
日下部
フッ...
ピキっ
デンジ
デンジ
キメえなぁ...どんだけいるんだコイツらは
早川 アキ
早川 アキ
サンタがどういう契約をしているか分からないが...
早川 アキ
早川 アキ
強い悪魔には強い契約が必要...
早川 アキ
早川 アキ
人形にできる数は限られているはずだ
ブワッ
数え切れないほどの人形たちが押し寄せてきた
日下部
日下部
2階!2階に逃げろ!
日下部
日下部
数が多すぎる!
デンジ
デンジ
おい!石にしろよ石に!
日下部
日下部
数が多すぎる!陣の上でしか無理だ!
パワー
パワー
来た来た来た来た来た
パワー
パワー
ぎゃああ!!早く上れクズ共!!
パワー
パワー
ンアアアア
デンジ
デンジ
パワー!!
デンジ
デンジ
オラァ!
パワーを掴んでいる人形を蹴る
日下部
日下部
なっ!?
デンジ
デンジ
おい!糞!人形にならねぇぞ!
パワー
パワー
嘘つきが!
日下部
日下部
なるほど!
日下部
日下部
人形にされるのは人間だけだ!
魔人は大丈夫なのか!
デンジ
デンジ
オレは!?俺は大丈夫!?
早川 アキ
早川 アキ
後ろ来てる来てるぞ!
雨宮 レイ
雨宮 レイ
バァン
虎の鋭い爪が人形達を全て倒す
早川 アキ
早川 アキ
デンジ
デンジ
日下部
日下部
袖をまくり腕に刀を刺して血を与える
雨宮 レイ
雨宮 レイ
人形へされた人間は二度と元に戻れない
雨宮 レイ
雨宮 レイ
本当はサンタから逃げるんじゃなくて殺しておきたかったんですけど
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
ここ数日間囮に使ってごめんね、デンジ君
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
人形は近くでしか操れない...
サンタは近くにいるはずです
雨宮 レイ
雨宮 レイ
今日で全部を終わらせましょう
日下部
日下部
フッ...
日下部が吐いた息を交わす人形たち
早川 アキ
早川 アキ
学習してきてやがる!
日下部
日下部
くそっ!
天使
天使
下がってろ役立たず共!
天使
天使
5年使用
天使
天使
ごめん皆...使わせてもらうよ
ザクッ🗡
玉置
玉置
それが噂の寿命武器か
早川 アキ
早川 アキ
最初からそれ使えよ
天使
天使
こっちにも色々都合があるんだよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
レイ!、お前血が止まってねぇじゃん
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...(深く刺し過ぎたな)
雨宮 レイ
雨宮 レイ
これくらい平気だ
早川 アキ
早川 アキ
パワー、この人の血を止めてやれ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
パワー
パワー
何故うぬがワシに命令するんじゃ〜?
デンジ
デンジ
やってやればいいじゃん
早川 アキ
早川 アキ
俺たちはレイに救われたんだぞ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...
パワー
パワー
...腕をかせ
だんだんと血が止まっていく
雨宮 レイ
雨宮 レイ
!、凄い...
パワー
パワー
へへっん〜そうじゃろそうじゃろ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
ありがとう(ニッ)
パワー
パワー
ふんっ、別に借りを返しただけじゃ
玉置
玉置
本部に連絡した、近くにいるデビルハンターが応援に来てくれるそうだ
日下部
日下部
よし...!
ヒュンッ...


次々と人形たちの首が切れていく
雨宮 レイ
雨宮 レイ
早川 アキ
早川 アキ
なっ...!
パワー
パワー
あっ?
早川 アキ
早川 アキ
天使!構えろ!
早川 アキ
早川 アキ
死ぬぞ!
斬撃から天使を庇ったが2人とも吹き飛ばされる
早川 アキ
早川 アキ
ごっ...
クァンシ
クァンシ
(バァン)
デンジ
デンジ
ブ!?
日下部
日下部
うっ...!
玉置
玉置
カハッ!
雨宮 レイ
雨宮 レイ
虎!
虎の爪がクァンシを襲う前にレイに蹴りを入れる
雨宮 レイ
雨宮 レイ
っ...!
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
クァンシ
クァンシ
...
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
クァンシ
クァンシ
(バァン)
墨に紛れた吉田を足蹴りで気絶させる
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
...
そのまま吉田のナイフを奪い突きつける
雨宮 レイ
雨宮 レイ
ヒ...ロ...
岸辺
岸辺
クァンシ
岸辺
岸辺
久しぶりだな
3分後...


目を覚ますレイ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
はぁ...
雨宮 レイ
雨宮 レイ
(ヒロは...良かった無事だ)
雨宮 レイ
雨宮 レイ
(状況が分からない...)
雨宮 レイ
雨宮 レイ
(いや...今この場で何をすべきかは決まってるか)
自分の腰の刀を抜きクァンシの前に突き立てる
雨宮 レイ
雨宮 レイ
再戦いいですか?
クァンシ
クァンシ
お嬢さんを傷つけたくはないんだけどね
クァンシ
クァンシ
仕方ない...いいよ
クァンシの足蹴りが頬にかするも...


何とかスキを作り相手の肩を刺す
雨宮 レイ
雨宮 レイ
(まるで勝てる気がしないな...)
雨宮 レイ
雨宮 レイ
あなた人間じゃないですね
クァンシ
クァンシ
...
数分後...


致命傷を受けて気絶したレイがクァンシに抱えられ
窓から投げらる
クァンシ
クァンシ
ごめんね...
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
レイ!
吉田も投げ落とされたレイを追って窓から飛び出す
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
蛸!
ヒュルルルルル
蛸の足が吉田とレイをキャッチする
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
あっぶねぇ...
気絶したレイを膝に乗せた吉田と岸辺が蛸の足に座っている
岸辺
岸辺
レイは?
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
結構ボコられてますけど気絶してるだけですよ
岸辺
岸辺
そうか、クァンシに立ち向かうだけでも大したものだ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
でもやっぱりマキマさんの目的は
デンジ君を守る事じゃないですね
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
護衛にしては人数が多くて目立ちすぎるし
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
まぁ俺は依頼金貰えりゃそれでいいんですけどね
岸辺
岸辺
...本当にこの会話はマキマには聞かれてないんだろうな
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
大丈夫ですよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
蛸に確認してもらいました、
周りにネズミや鳥とかはいない
岸辺
岸辺
...
岸辺
岸辺
お前あまり首を突っ込むなよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
つっこむ暇なんてありませんよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
こっちはもうすぐ期末テストがあるんですよ
岸辺
岸辺
そういやお前まだ高校生だったな
タバコを差し出す
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
馬鹿ですかアンタは

プリ小説オーディオドラマ