第2話

1,574
2022/11/17 18:36
上司
今日からお前のバディになる相手だ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
雨宮レイです、よろしく
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
...
上司
どうした、挨拶しろ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
あっ、吉田ヒロフミです
よろしくお願いします
上司
雨宮は1年前からここの部署にいる
上司
分からないことがあったらこいつに聞け
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
分かりました
上司
雨宮頼んだぞ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
はい
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
先輩ってめちゃくちゃ綺麗ですね
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...どうも
雨宮 レイ
雨宮 レイ
ただ私は先輩じゃない、君と同い年だよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
えっ、?
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
えっ、高校生なんすか
雨宮 レイ
雨宮 レイ
うん
雨宮 レイ
雨宮 レイ
だから敬語も使わなくていい
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
マジか...
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
でも良かった
雨宮 レイ
雨宮 レイ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
新しい部署に移動して不安だったからさ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
同い年の人がバディで気が楽になった
雨宮 レイ
雨宮 レイ
それは良かった
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
雨宮レイだよね
雨宮 レイ
雨宮 レイ
うん
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
レイって呼んでいい?
雨宮 レイ
雨宮 レイ
お好きにどうぞ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
なんか呼びやすくていいな
雨宮 レイ
雨宮 レイ
吉田ヒロフミ...
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
俺の名前は長くて呼びにくいでしょ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...ヒロは?
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
ヒロ?
雨宮 レイ
雨宮 レイ
ヒロフミのヒロ、ダメだった?
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
いや全然
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
そういう風に呼ばれるのは初めてだわ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
お互い死ぬ時も一緒かもしれないし
雨宮 レイ
雨宮 レイ
仲良くやろう
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
あぁ、そうだな



吉田の口角が上がるのを雨宮は横目で見ていた













雨宮とバディを組んで10日が過ぎた頃



吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
やっと殺したか
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
レイの方はどうなったんだろう
悪魔
ああああああああぁぁぁ!!
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
もう一体いたんだ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
虎の悪魔
バクッ
悪魔が虎に丸呑みされる
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
あれがレイが契約してる悪魔...
雨宮 レイ
雨宮 レイ
怪我は
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
大丈夫だけど、どうしてここに...
雨宮 レイ
雨宮 レイ
向こうには弱い悪魔しかいなかったから
雨宮 レイ
雨宮 レイ
こっちに集中してるんじゃないかと思ったの
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
すごいね、さすが(ニッ)
雨宮 レイ
雨宮 レイ
処理班に連絡を
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
分かった



右手の袖をめくり始める雨宮


吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
(何やってるんだ...?)



グサッ
刀で自分の腕を刺しそこから出た大量の血を虎の口に流し込む



吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
レイ!
雨宮 レイ
雨宮 レイ
よくやったな、戻っていいぞ
虎が消えていく
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
お前何してんだよ!
雨宮 レイ
雨宮 レイ
何って...私は悪魔と血で契約してるんだ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
今回は顔を呼び寄せたからそれなりの報酬をやらないといけない
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
っ...
よく見るとレイの左腕には複数の刺傷があった
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
はぁ...病院行くぞ









病院帰り
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
自分で手当しようとしてただろ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
あぁ、いつもそうやってたから
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
お前ほんっとそういとこ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
さっきから何をそんなに怒ってるんだよ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
当たり前だろ、今回のは俺のせいでもあるんだから
雨宮 レイ
雨宮 レイ
そんなこと気にするな
雨宮 レイ
雨宮 レイ
悪魔と契約してる者の定めだろ
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
これからはちゃんと病院行けよ
雨宮 レイ
雨宮 レイ
...分かった
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
なんだよその間は
吉田 ヒロフミ
吉田 ヒロフミ
もういい俺が連れてく
雨宮 レイ
雨宮 レイ
お節介なバディだな

プリ小説オーディオドラマ