プリ小説

第40話

これで、最後にする
グク
グク
あなた先輩!


はい。大正解。


ちょんです。




あなた

やっとヌナ呼び辞めたんだねー

グク
グク
ん?
グク
グク
呼んで欲しかった?ㅎㅎ
あなた

ダイジョブです。




友達と遊んでたのかわかんないけど、





いつもと違って、私服のちょんに



少しドキッとしないでもない。

グク
グク
元気ないねー
あなた

いつもそうだけどね

グク
グク
今日はいつもより無いよ?
あなた

なんで分かるの

グク
グク
うーん、
グク
グク
幼馴染だから?ㅎㅎ


謎のパワー発揮してるちょんに、



いつもこうやって元気をもらってる。





これも、

もうやめなきゃ。

グク
グク
なんかあったなら俺にいいなよ
あなた

・・・

グク
グク
言いたくない、と?
あなた

・・・


言ったら、負け。


助けてもらったのと同じになっちゃう

グク
グク
はいはいㅎㅎ
グク
グク
係会でしょ?お疲れさま。
あなた

うん、ありがと。

グク
グク
俺の予想、当たった?
あなた

当たった…

グク
グク
チョロいな。ㅋㅋ
あなた

うるさ

グク
グク
みあね…ㅋㅋ




結局、助けてもらったけどね←




もう、ほんとにこれで最後にしなきゃ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります