プリ小説

第50話

恋 人 繋 ぎ

横を見ると、ジミンは俯いてた。



心配させちゃってるかな






あなた

ねえ、ジミンCD買いにいk...



精一杯笑顔で話しかけた。

でもその言葉はジミンに遮られた。

ジミン
ジミン
ていうかなんで笑ってんの
ジミン
ジミン
なんでこんな状況で笑ってられるの…


ジミンはなんでか怒ってて、

いつもと違って少し怖かった。




あなた

だって、なんか泣けないんだもんㅎㅎ

ジミン
ジミン
そっか、
ジミン
ジミン
じゃあ下向いてて


言われた通りにすると、




ジミンは私の手を繋いで、

繋いだ手をポケットに入れてくれた。








ジミンの手が暖かくて、安心して


自然と涙が頬を伝う。






あなた

な、んで…恋人繋ぎしてるの

ジミン
ジミン
いいのっㅎㅎ
ジミン
ジミン
CD買いに行くよ?
あなた

うん



顔は涙で濡れたまま、手は繋がれたまま。





2人でユンギ先輩とヨジャがいるCDストアに入っていった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります