プリ小説

第14話

キューピット
ユンギ
ユンギ
なんか、暑いなーここ

そう言ってゆんぎ先輩が離れていってしまった



ちょんは他の男子とかと一緒に話してるから、


近くにいるのはジミン君だけになった。







ジミン
ジミン
ねえ、

ジミンくんが

後ろから私の肩に手を置いたまま動かない






しばらく沈黙があって

私が耐えきれなくなった

あなた

どうしたの?

ジミン
ジミン
あなたちゃん俺の事、きらい?

上目遣いで聞いてきた。



あ、あざといいい


でもなんかかわいいとか思っちゃうよね←

あなた

嫌いでも好きでもないけど?

ジミン
ジミン
ふーん、そ

ええ、なんか急に塩になったんだけど



もうジミン君ってよくわからん

ジミン
ジミン
でもさっきの後輩の男にもヒョンにも優しかった…
あなた

ちょんは幼馴染だからさ

ジミン
ジミン
じゃあ、ヒョンは?
あなた

ふつーだよ別にーアハハ




うん、やばいかなこれは





バレるかな




ジミン
ジミン
へー、好きなんだ
あなた

違う違う違うからね


必死に隠すけど、


ジミン君はずっと怪しんでる



ジミン
ジミン
正直に言ってみ?
ジミン
ジミン
ホントの事言ったら協力してあげる






ぇぇえええそれは悩む




悩むでしょそれは、え?


うん、悩む((しつこい



言うべきか、言わないべきか……




ジミン
ジミン
すきなの?
あなた

…す

ジミン
ジミン
んー?聞こえなぁーいㅋㅋ


こんのっこいつ…吹き飛ばしたいわ((



あなた

…すき

ジミン
ジミン
なんか、俺に告白してるみたいㅎㅎ
あなた

違う

ジミン
ジミン
うん、ヒョンにしたんだよね
あなた

あああー

ジミン
ジミン
照れちゃってかわいー(棒
あなた

ぶっ飛ばすよ

ジミン
ジミン
遠慮しとくね


ジミン君

なんかちょんに似てる






ジミン
ジミン
まあ言ってくれたから約束は守るよっ
ジミン
ジミン
君たちのキューピットになってあげる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります