プリ小説

第6話

シスコン野郎((

ノックしてきたのは…


ジン
ジン
や~!
あなたもう寝た?
あなた


…またうるさいのが来ました。


私の兄です…





とりあえず寝たフリしとこ((

ジン
ジン
また寝たフリでしょ!
って言って私の部屋にズカズカ入ってきた




と思ったら部屋にあったわたしの小さい頃のアルバムを開き始めた。


ジン
ジン
や~、あなたの小さい頃かわいいなー
独り言すごい言うやん((
ジン
ジン
小さい頃はオッパーって抱きついてくれたのになあー
ジン
ジン
オッパ悲しいなあー
あなた

…うるさい!

ジン
ジン
やっぱり寝たフリだった!
あなた

何の用ですか

ジン
ジン
んー、なんもないよ😆


何なんですかね、この人は。


あなた

じゃあ寝る

ジン
ジン
もう寝るのー?
あなた

うん

ジン
ジン
おやすみあなたー
あなた

はいはい

って言って布団の中に入ったら、オッパが電気消してくれた。




優しいんだけど、うるさいんですよこの人。










でも、全然ドアが開く音しないのは気のせい…?




怪しいから近くののリモコンで明かりをつけた
あなた

…なんでまだいんの

ジン
ジン
あなたの寝顔見るため♡
あなた

わけわかりません

あなた

退出して下さい


オッパを部屋から追い出したら


廊下で窓を拭く音が聴こえた。





⚠︎オッパの笑い声です
ジン
ジン
アヒャッヒャッヒャッヒャッ(°∀° )




わたしの周りにはうるさい人が多い。





あなた

おつかれ、あなた。


そういって目を閉じた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります