無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第75話

糸 こ ん に ゃ く
あなた

昨日はジミンと買い物に行ってただけで…

ユンギ
ユンギ
ふーん、


ユンギ先輩はまだ不満がありそうな顔をしてる。


こっちだって、不満は沢山あるのに




っていうか、なんで先輩がそんな顔するの___






あなた

先輩、早く振ってください

ユンギ
ユンギ
何を振るの


え、天然ですか?


さっき私あなたに告白したばっかなんですが。


あなた

私の事振ってください

ユンギ
ユンギ
なんで告白したヤツがそんなこと言うんだよㅎㅎ


そう言って歯茎をみせて笑う顔が、

眩しすぎて目を逸らす。


あなた

先輩には美人な彼女がいますし。

あなた

振ってください。

ユンギ
ユンギ
やだ
ユンギ
ユンギ
俺もあなたと同じ気持ち。
あなた

なにいってるんですか。

あなた

浮気症ですか、先輩。



からかわれてるんだろうってわかってても、

照れる。


ユンギ
ユンギ
昨日の女は俺のいとこ。
ユンギ
ユンギ
彼女じゃねえよ
あなた

ユンギ
ユンギ
浮気症とか言うなㅎㅎ


今日はたくさん先輩の歯茎を拝めてる気がする。




あのヨジャは先輩の糸こんにゃくって分かったし←








ユンギ先輩がなんかすんごいにやにやしてる。




ユンギ
ユンギ
妬いたんだ
あなた

妬きました

ユンギ
ユンギ
素直かよ、照れるだろ



そう言って下を向きながら

ユンギ
ユンギ
お前のそう言うとこ、嫌いじゃねえよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る