プリ小説

第5話

かまちょ🐰

家に着くと、異常なほどのカトクの通知がきてた



その犯人は…










カトク🔜

グク
グク
せーんぱーい
犯人はこの生意気なヤツ。


私の後輩。

グク
グク
お?既読無視しないでよ
あなた

グク
グク
今日も告白されたんでしょー
あなた

で?

グク
グク
そいつ俺のクラスメイトなんだよーってだけだけどね
あなた

で?

グク
グク
さっきから1文字で返さないでよー
グク
グク
なに、不機嫌なの?
あなた

別に

グク
グク
じゃあツンデレヌナだね♡
あなた

ヌナ呼びはやめて

今日はちょんの機嫌絶好調みたいで
ちょっと付き合うのがだるみです。
グク
グク
えーいいじゃん
グク
グク
好きだよヌナ♡♡
あなた

うん、ムリ😉

グク
グク
わー塩だ塩
グク
グク
しょっぱいよおおおお
あなた

うるさいなー

なんだコイツは。
かまちょ🐰め。
あなた

じゃあ寝るから
おやすみ

グク
グク
えーもう寝るのー
グク
グク
おやすみ、ヌナ
グク
グク
いい夢見ろよ♡
あなた

ちょんの♡マークのせいで明日もいい夢は見れません

グク
グク
えええ

カトクを閉じた。


まだ寝ないけど😉😉







あー、ちょんにあの色白先輩のこときけばよかったかな。




でもちょんに聞いたらうるさそう




とか布団の上で考える





気付いたらあの先輩のことを考えててなんかやだな












おかしくなっちゃったみたい、わたし。















すると、ドアをノックする音が聞こえた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

崔夢((チェム
崔夢((チェム
ぴょんてのけーぽ雑食太郎です。 🌾くれる子だいすきぴん ファンマーク『🍤💫』 ファンネーム『ちぇしー』 💓친구💓 ➴린. スマホ壊れたので、アカウント変える可能性があります