無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,794
2019/10/09

第44話

あれから
ぺけたん
ねぇ、まだなの?
シルク
(……)
ンダホ
長いよねー意外と
ぺけたん
あなた不足だよー!
マサイ
そんなこと言っても変わんねぇよ笑
モトキ
あと25分くらいだね?
っと、あれから……


シルクside.

成人式終わってあなたが突然、
"シルクのお父さんにもお礼言わないと!"
って、海外に会いに行きやがった。

俺らは仕事で行けなかったけど。
数日の予定が延期延期で2週間。

19の娘がよ?

連絡はまあそれなりにあったけど、
Face●imeも毎日あったけど…!



俺は納得いってない。
シルク
………
モトキ
おこだね。笑
シルク
…ぅるせぇ。
ピコンッ
マサイ
あ、あなただ。
もう着いたって。
シルク
…ぃくぞ。
ぺけたん
待って〜
あなた

荷物…あれ?

真っ赤なトランクを探してた。

でもそのトランクは…
男の人の手に…
あなた

ぁ、あの…!
それ私のだと思うんですけど…

…え、あ、でも赤の…
すると、そっくりな
赤いトランクが流れてきた。
あなた

…ぁ、これじゃないですか?
すごく似てる…笑

ぁあぁぁあー!ほんとだ!
ごめんねっ!はい、これっ笑
あなた

ほんとに似てますねーふふ//

ちょうどその時。
ンダホ
ぁ、あれあなたじゃない?
なんか男の人一緒だけど…笑
シルク
は?
マサイ
うぉ、まじだ。
なんだ?
モトキ
まさか向こうで…笑
あなたももう大人だなー。
ぺけたん
あなたに限ってないでしょ!
あんなに連絡してたのに…!
モトキ
ぁ、ちょっと!そっちは行けないよ!
まあ、こっちくるんだし待ってなよ。
シルク
…くそっ
ンダホ
ぁ、一人でこっちきたよ?あなた
みんなに気づいてあなたが
駆け寄ってきた。
あなた

みんなー!

ぺけたん
あなたー!
シルク
……ぎゅっ
あなた

…ッう

マサイ
モトキ
あなた

く、苦しぃよ…シル…ク…//

シルク
……
モトキ
まあ色々とおこだからさ、
許してやってよ。笑
ンダホ
さっきの誰?
あなた

おこ?
ぇ?さっきのって?

マサイ
なんか話してたじゃん、
親しそうに。
あなた

…?……ぁ、あぁあー!
知らない人だよ?

シルクはまだ離れない。
ぺけたん
あなた

トランク間違えられちゃって!
危なかったよー!
お土産たくさん入ってるのに!笑

マサイ
…なんだ。笑
シルク
…ばかかよ。
あなた

え、ひどくない?笑
みんな、ただいまー♡

シルク
…ぉう。…帰るぞ。