第53話

気持ち
277
2022/11/19 04:01
あなた

…シルク…?

シルク
一回しか言わないから。
あなた

…うん。

シルク
俺は、あなたが好き。
あなた

…え………?

シルク
返事はすぐにはいらないし、
前向きに考えてとも言わない。
シルク
ただこのままじゃ、気持ちが
落ち着きそうにねえから……ッ
あなた

…… ( ぎゅっ )

シルク
…あなた?
あなた

私も好き…です…

シルク
…は?
あなた

は?って…
私も好きだもん、シルクのこと…

シルク
……まじで言ってんの?
あなた

だめなの…? ( 上目遣い )

シルク
…ずるいわ。あなた

あなたを確かめるように

かぶりつくようなキスをした
あなた

…んッ、シル…ク……ッふ

あなた

くる、しッ…ハァ//

シルク
ん、ごめ
あなた

ッ……んん゛…ッ

シルク
無理、いい…?
あなた

……コクッ ( 黙って頷いた )



ベットに移動して

あなたを寝せると

上に跨ってキスをした
あなた

…んッ……く、しるくッ…ハァ

あなた

ね、ねぇ、はげしぃッ…//

シルク
…バカ、そういうとこな
少しずつ服を脱がせて

下着をずらした



いいところを避けながら

胸に触れていく
あなた

んッ……//あ、ッ……フゥ……ッ

あなた

…んん゛…ッ

あなた

ねぇッ……

シルク
ん?
あなた

////…ちゃんと…シテ…

シルク
ちゃんとってなに ( チュッ )
あなた

ぁッ……やっ…//

あなた

いえな、ぃ…//ッんん゛……

シルク
…お任せってことね



マサイ
モトキー、編集終わった?
モトキ
んー、なんとか繋げてる感じ
マサイ
何、なんとかって
モトキ
魔の空白20分があってさ笑笑
マサイ
なにそれ、怖っ笑
モトキ
二人で今頃その話ししてんじゃない?





( ん゛ッ…やぁ……//しる …くッ…ん )
マサイ
話してないでしょ、これ笑
モトキ
俺の編集の気力無くなるから
あなたやめて〜笑
マサイ
笑笑
( ぁッん、あッ…//んッ……やっ//// )


( ねぇッ………ん゛…イッちゃ、ぅ…ッん )
マサイ
いつも以上に激しめですね〜
モトキ
可愛すぎなのよね、全部
マサイ
中断、一旦部屋篭ります〜
モトキ
ねえそれ絶対抜くでしょ笑
まあ、俺もこんなだけど
マサイ
見せんな笑笑

ガチャッ


マサイは、モトキの部屋を出た
あなた

…ハァッ……ハァッ…//

シルク
ごめん、荒かったかも
あなた

かも、じゃ…ないよッバカ//

シルク
…可愛すぎんだよ、
あなた

/////////

シルク
もう他の人に触られるの
辞めてくんない…?
あなた

…わかり、ました…//

シルク
……すき、まじで好き

あの動画はと言うと…


上手く編集されてショーゴ目線の


あなたの寝顔が大評判だったとか…

プリ小説オーディオドラマ