無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
149
2021/05/24

第1話

ぷろろーぐ+せってい


私には憧れの先輩がいる














赤城あかぎ莉犬
あなたちゃん、おはよ~













そう、それは莉犬先輩。











赤城あかぎ莉犬
それでも俺はッ!












部活に熱心で、最高の演技を見せてくれる













赤城あかぎ莉犬
あれっ、俺弁当忘れた?w













でも普段はどこか天然なところもあるけど














赤城あかぎ莉犬
あなたちゃん、落とし物!はいっ














優しいところもあって














赤城あかぎ莉犬
ね、あなたちゃん!
俺と一緒に帰らない?
















気さくに声を掛けてくれて















赤城あかぎ莉犬
えっ!待って!やったぁ!
あなたちゃんに勝ったぁ~!











なんて幼いところもあったりして













あれ…
















“憧れ”の気持ちだけだと思ってたけど……














赤城あかぎ莉犬
あなたちゃ~ん!













名前を呼ばれるだけで胸が高鳴って















赤城あかぎ莉犬
んふふw













そばに居てくれるだけで心地がいい












これって……













“恋”ですか?















‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐


設定
赤城あかぎ莉犬
赤城あかぎ莉犬

高校3年生

演劇部部長

明るく友達が多い
赤城あかぎ莉犬
かっこよくて可愛くてとにかくモテる

しかし告白は全て断っているらしい
白木あなた
白木あなた

高校1年生

演劇部

先輩(莉犬くん)に憧れる
白木あなた
1年生にしてモテモテ

本人はモテている自覚なし
ーーーーー
れる。
はい!新作ですっ!
れる。
なので、向こうと比べると文字数少ない(短い)かもしれませんが!
赤城あかぎ莉犬
よろしく~!
れる。
名前はそのまま使うことにしました!
れる。
よろしく~
れる。
おつれる!
赤城あかぎ莉犬
おつりーぬ!