プリ小説
一覧へ
お題コーナー

第3話

シルク×モトキ
語り手
語り手
撮影終わりの事です。
モトキ
モトキ
ねえねえシルク!!
シルク
シルク
ん、どうした?
(今のすげえ可愛い)
モトキ
モトキ
深いKiss
シルク
シルク
ハア…キス気持ちい
モトキ
モトキ
ハアハア…何ヤって欲しい?
早くヤって下さいモトキ様ぁって言ってな?
シルク
シルク
俺の中に入れて欲しい。
早くヤって下さいモトキ様ぁ
モトキ
モトキ
よく出来ました
「シルクの中に入れる」
シルク
シルク
気持ちいい…ハア
モトキ
モトキ
動いて欲しい?
シルク
シルク
頷く
モトキ
モトキ
どうだ?
気持ちいか?
シルク
シルク
ハア…うん…気持ちいよお
モトキ
モトキ
もうイクのか?シルク?
シルク
シルク
うん…イっちゃうー!!
うわぁぁぁ!!
モトキ
モトキ
(やったぁ...シルクイってくれた)
モトキ
モトキ
深いKiss
シルク
シルク
ふぁ...ハア…キス気持ちい
モトキ
モトキ
大好きだぞ…シルク
..........................................................................................
作者
作者
更新が遅くなってしまいすみません🙇
出すのを早くします。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お題コーナー

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

💗AIRA💗
💗AIRA💗