無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

誰にも言えない
紫耀
紫耀
あ、廉だ
映画の主演が決まって公開が近づくと

雑誌やらTVやらで目にすることが多くなる

紫耀
紫耀
…っ
まただ、廉を見る度に胸がギュッとなる

この感じ何なのか理解は出来る…

最初は戸惑いもあったけど今はハッキリ分かる



紫耀
紫耀
やっぱ、廉が好きなんだなぁ
こんな事誰にも言えねぇよ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

R
R
ナガセレンクン 𓂃𓈒𓏸 モウソウハキダシジコマン
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る