無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

いよいよ廉も気づいてそう

俺が正直に言い過ぎたのもあるけど

あんな素直に嬉しかったって廉が耳元で言うもんだからニヤニヤしそうで

本当に最近可愛いんだよ

…可愛い、好きだよって言ったらもっと喜んでくれるかな?

周りの目を考えてグッと気持ちを押し殺す



岸優太
岸優太
また、明日~
海人
海人
バイバイ~
岸くん海人と順々に自宅に送り届け

また廉と俺だけ、チラチラと視線を感じる

廉がめっちゃ見てくる…バレた?

何か言いたげだし
廉
あ、もう着いたんか
廉
ん?…何か道路混んでんな
マネージャー
何だろ?あー事故起きて通行止めだ…
マネージャー
平野には悪いけど迂回して行くから時間かかるかも…お疲れのところ悪いね
紫耀
紫耀
いいですよ、マネージャーさんは悪くないでしょ
少し疲れてたので家でゆっくりしたかったが

事故ならどうしよも無いし…着くまでま寝てよ
紫耀
紫耀
てことでバイバイ…ふぁ~っあ
廉
明日また皆で雑誌の撮影ですよね?
マネージャー
そうだけど、撮影から後は個々に収録、インタビューって感じ
廉
じゃあさ…紫耀泊まらへん?
廉
疲れたんやろ?マネージャーさんも迂回したら大変やろし
泊まる???

ちょっと待って眠気も飛んだよ?

急展開過ぎて…
紫耀
紫耀
え、いいの?
廉
ええよ、紫耀がよければ
紫耀
紫耀
じゃあ…お言葉に甘えて
マネージャーさんも嬉しかったのか

明日の迎えの時間を言うとエンジンを入れ帰ってた

まぁ迂回したらマネージャーさんも帰るの遅くなるし
紫耀
紫耀
あっ…俺パジャマとか無い
廉
俺んでええやん、入らんかな?
紫耀
紫耀
廉細いからキツいかも
廉
大きめのTシャツとかならあるからそれで大丈夫やって
そんな事を言いながらもセキュリティの厳しいマンションに足を踏み入れる

部屋に着き廉が鍵を開け中に入る

靴下脱げって言われるのかなw
廉
何してん?はよ上がりや
紫耀
紫耀
靴下脱がなくていいの?
廉
今日はっ…紫耀疲れてんから言わへんよ
紫耀
紫耀
じゃあ、お邪魔します
中に入ると優しいことに風呂に先に入れてくれるらしいので、有難く先に入らせてもらう
服を脱ぎ風呂場に入るとドア越しに廉の声が聞こえる
廉
着替え大きめの出しといたから、俺コンビニで必要そうなもん買ってくるわ
紫耀
紫耀
了解、ありがとね
廉が出てく…よく考えるとこの状況大丈夫か?

俺、我慢出来るかな廉にくち滑らして

好きとか言っちゃいそう
紫耀
紫耀
はぁ…ん?むしろチャンスなのか?
ここ最近の廉を見てると、どうも俺と同じような表情をしてたりする

かなりの博打だがこれから何十年もキンプリが続くなら、いつかこの片思いが弊害になる時が来るかもしれない

紫耀
紫耀
ダメなら…諦められるのか?
言わないからには始まらない

今日、言おう廉に伝えたい俺の気持ち

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

R
R
ナガセレンクン 𓂃𓈒𓏸 モウソウハキダシジコマン
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る