無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

46 一様帰り道?
恭平side
あなた

恭平…恭平!

きょうへい
きょうへい
どうしたん!
そんなに大きな声出して!
あなた

急に走るから!
で、なんで走ってたん?



えっと、理由はですね…


言いたいんやけど、言ったらあなたの気が散っちゃうんじゃないかな~


なんて、考えてしまい…
きょうへい
きょうへい
まだ、俺あなたに誕プレ渡してへんから渡そうと思ったんやけど…
ど~しても二人の時に渡したかったから…
あなた

そうやったんや!




嘘じゃないけど、


ちょっとやけ、嘘つきました
きょうへい
きょうへい
俺はこれ!
あなた

ゆ…び…わ…

きょうへい
きょうへい
結婚指輪じゃないんやけど…

俺からの誕プレってわけや///
あなた

そっそうなんや!
でも、本間に驚いたww
ありがとう(´▽`*)



この笑顔をずっと隣で俺が見ていきたい



そう強く思った
きょうへい
きょうへい
指輪つけても良い?
あなた

うん!
ええよ!




そういって俺はあなたの右手の薬指に着けた
あなた

右…手?

きょうへい
きょうへい
左手は将来ちゃんとするから今はエエの!
あと、右手の薬指の意味は変わらない思いやから
あなた

ほんまにありがとう(*´∇`)

きょうへい
きょうへい
(*/ω\*)



ほんまにこの笑顔は反則なんやって~!



あなた

そろそろうちに帰って宿題やるで!

きょうへい
きょうへい
いややなぁー!
あなた

もういいから!




そう言ったあなたは俺の手を引いて歩き始めた…




 



ってことは、あなたから手を繋いでくれてるねん!








まじで、俺の心がヤバいわぁー
あなた

恭平は歩くの早いねん!





こんな田和いもない話をずっとしてられたらエエのになぁー



なんて思ってるときに
ササ
きょうへい
きょうへい
あれ?
あなた

どうしたん?

きょうへい
きょうへい
何でもない



誰かに見られてるように感じたのは気のせい?やったんか?





next👉

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

こっこの平野 
こっこの平野 
OPEN↷ まず初めにリムるのお気に入り外すの(ヾノ・∀・`)ムリ 悪いけど把握してるしww そういう事するなら読まなくていいよ! もっとちゃんとしてる人に読んでもらいたい フォローしてくれたらKing&Princeが愛してくれるよ(嘘) ファンマつけてくれる子はKing&Princeが遊びに来てくれるよ(嘘) ▸名前→こっこ ▸ファンマ→🦍👑 ▸ファンネ→募集中 ▸マイタグ→募集中 ▸推しさん →King&Prince 平野よりのall担(リアコ) →美少年 那須担(人としての憧れ) ▸ファンマゾーン →👑🐙/🐬🍰/🐬❤ ココまで読んでくれたYOU! ありがとう(´▽`*) CLOSED↺
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る