無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1
15
2022/02/23 04:12
先生
今日は転校生を紹介します
入ってきてください
転校生…かぁ
別に興味ないや せめて大人しい子がいいな…女子で
ジェル
初めまして!ジェルです!よろしく!!
あ、ダメだ 終わった
ななもり。
ちょっとジェルくん早すぎ!
後声大きすぎ!
ジェル
あ、ごめん なーくん
待って 転校生2人居んの
聞いてないけど?
ななもり。
ななもりです!よろしくお願いします!
ななもりくんの方がいいかな…うん
ジェルくんよりかはまともそう
まともっていうか真面目…?
なんでもいいや…←え?
先生
席は…あなたの名字さんの隣が空いてるな
先生
じゃあ そこで
え 待って まじですか
確かに私の隣2席空いてるけど
やだよ
先生
ジェルくんがこっちでななもりくんがこっちね
しかもよりによってうるさい方が隣じゃん
ジェル
よろしく!なんてゆーの?
あなた
はぁ…あなたの名字あなたです。
ジェル
え!可愛い!よろしくな!
あなた
…はぁ……
隣な挙句 めっちゃ絡んでくるじゃん…
ななもり。
ちょっとジェルくん!
ななもり。
…あなたの名字さん?だっけ……えっと 大丈夫?
大丈夫じゃないです
ななもり。
ジェルくん 仲良くするのはいいけど迷惑かけちゃダメだよ?
ジェル
迷惑かけてないって!
ななもり。
これからもだよ!
ジェル
…はい
あなた
……‪w
ななもり。
…え、どしたの?
あなた
いや…成敗されてるなって‪w
ジェル
……笑ってくれた!
あなた
…え、あ、いや……
ジェル
これからもどんどん笑わせるから!
あなた
え、え?
ジェル
覚悟しといてね!
あなた
あ、ハイ…
最悪の事態に巻き込まれたかもしれない……