無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

1話
あなたside



私は三日月あなた。実況者をしてる。名前は黒鈴。


---訳あって今襲われかけてます
モブ
君胸大きいねー何カップ?
You
You
やめっ……触んないで……
モブ
おにぃさん達とぉーイイことしよう?
うわきっも
You
You
いや……近寄らないで……
辞めたれや!!嫌がっとるやろ!?
誰すか
You
You
だ、、、誰?
ゾム
ゾム
ん、あぁ、俺はゾム。ンでこいつらは
ショッピ
ショッピ
ショッピっす
コネシマ
コネシマ
俺コネシマ言うねん!(爆音)
うるさwww
ショッピ
ショッピ
うるさいっすよクソ先輩
コネシマ
コネシマ
ショッピくんなんか言うた?
ショッピ
ショッピ
イエ、ナニモイッテナイッス
言ってたよwwwクソ先輩てwww
You
You
ふふふっwww
この人たち面白いwww
ショッピ
ショッピ
あ、やっと笑ったっすね
コネシマ
コネシマ
天使やん!!!(爆音)
ショッピ
ショッピ
うっさいっすクソ先輩
コネシマ
コネシマ
( *'ω')ファッ!?
You
You
www
ゾム
ゾム
ん、やっぱ笑っとる方が可愛ええ笑
You
You
そりゃどーもwww
……ん?私は疑問を抱いた。


ゾム、ショッピ、コネシマ……?まさかね。我々だなわけ笑
ゾム
ゾム
あ、せや。俺らん家来るか?
You
You
( 'ω')フェッ?!
断るまもなく……




ヒョイッ
You
You
( *'ω')ファッ!?
お姫様抱っこされた
ゾム
ゾム
おし、行くで!!
You
You
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ?!
ゾム
ゾム
ん?どした?
コネシマ
コネシマ
ゾムお前ほんま……(´д`)はぁ
ショッピ
ショッピ
こればかりはクソ先輩と同意です……(´д`)はぁ
ゾム
ゾム
え、ちょ何ww何の話www
You
You
(乗っかってみよwww)
……(´д`)はぁ
ゾム
ゾム
何故?!
You
You
あ、僕はあなた。三日月あなただよ
ゾム
ゾム
あなたって言うんか……へぇー。かわいい名前してんな!
You
You
( ˙꒳​˙  )ファ
コネシマ
コネシマ
ゾム何言うとんのや?
コネシマさんいい人……?!うるさいけどwww
ショッピ
ショッピ
そうっすよ。あなたは名前だけじゃなくて
……ん?
コネシマ
コネシマ
あなたは存在自体可愛ええやろ?
ゾム
ゾム
あ、せやな!
ちょいちょいちょいwwwん?僕の存在自体可愛い?ん?
You
You
……( ˙꒳˙  )チョトナニイッテルカワカンナイ
ゾム
ゾム
ん、ほら着いたで
てゆか話してるうちも歩いてたのね……
You
You
……
いやさすがに男性の家に入るなんて無防備やん?せやから僕はちょっと……な?うん。
ゾム
ゾム
どした?入らんのか?
コネシマ
コネシマ
ただいまー!(爆音)
ショッピ
ショッピ
クソ先輩うるさいっす。あなたさん入らないんすか?
You
You
え、や、あの僕女だし……男性の家に入るなんて無防備やん?
ゾムコネショピ
?!(あなたが関西弁を!!)