無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

私の秘密
⏰<ウォォォォォォォォ!!!!
こんな音しないから
あなた
あなた
う、うぅ
お母さん
お母さん
あなた~?起きて~!学校遅れるから!
お母さんの声?まだ寝てたい...
あなた
あなた
う、うん...
あなた
あなた
おはよ...
お母さん
お母さん
うん。おはよ。
朝ごはん出来たから顔洗って歯磨きしてきてね!
あなた
あなた
わ、わかった~(=_=)
あ~歯磨きとか朝から本当ダルイわ...
って、えっ!?
あなた
あなた
えっ!?
あなたが見た鏡に写った貴方の顔には
ニキビが出来ていた
あなた
あなた
イヤァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!
お母さん
お母さん
朝からうるさいわよー
だ、だってぇ(  ;∀;)
あなた
あなた
お、お母さん!どうしよ!ニキビができてんの!
お母さん
お母さん
あーそゆこと。
まぁマスクしてたら隠せるでしょ?
あなた
あなた
そ、そうだけど...
お母さん
お母さん
ほらご飯食べなさいよ
あなた
あなた
頂きます
あ~あ、今日は最悪だ。
帰りはあいつと帰らないといけないし
あなた
あなた
ごちそうさま。
🔔<ピーンポーン
あなた
あなた
あ、あすかかな
あなた
あなた
ちょっと待ってて!
あすか
あすか
あ、あなた
学校行くよ~
あなた
あなた
ほ~い。
ここはあすかに聞くか。
あなた
あなた
ねねね!あすか!
あすか
あすか
な、なに!w
あなた
あなた
あのね!に、ニキビが出来たんや!
あすか
あすか
うわぁまじか。やけマスクしてんのな
あなた
あなた
うん
あすか
あすか
まぁ大丈夫でしょw?
うっ!(  ;∀;)
お母さんと一緒のことを...
あなた
あなた
そんなぁ( ;∀;)
はじめ
はじめ
よっ!あなた!
え!?なんであいつの声が聞こえんの。
まぁ無視をして
あなた
あなた
ね!あすか!
と、呼んでみるとあすかの姿はなかった。
私はあいつの方を見てみるとそこにはあすかが。
あなた
あなた
あ、あすか!?
あすか
あすか
はじめ君!
今日もイケメンですね!
あいつ...私のあすかをとりこにしやがって!
あなた
あなた
ちょっと!はじめ!?
私のあすか返して!
はじめ
はじめ
は?おいらとってねーし。
てか無視したでしょ!
あなた
あなた
それとこれはちがう!
あすか返して!
はじめ
はじめ
いーや。
なんなの。こいつ朝から本当私を怒らせて
そう考えた時あいつが私の耳元でこういった。
はじめ
はじめ
昨日の事ばらすよ
あなた
あなた
ちょっ!それは!
あなた
あなた
も、もういい!あすか行くよ!
はじめ
はじめ
って言ってもクラス一緒だかんね~
あなた
あなた
あっそ!
あいつ...( `д´)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Aoi__📷🐟💙
Aoi__📷🐟💙
"マサイ" は ゆ ず れ な い "ふ ぁ ん ね" @ふたえ↺ "ふ ぁ ん ま" "📷🐟" "絶対" つけてよ? つけてくれたらおいどんの"友達"さッ 誰かに愛されたかったんだ
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る