無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🍸







👱🏻‍♀️「500円になります!」


🐭「…お願いします(お金出す」










煙草を受け取り、足早に店を出ようとした




その時だった






















『あ…!あ、あの!!』

『キーホルダー、落としましたよ!』



















あなたに出会ったのは





















NEXT