無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,475
2021/01/05

第2話

第2話
あなた
リズ!恋をしたみたいなの
昼休みに慣れない屋上で気ダルげにぼー
っとしていた彼女に報告する
リズ
リズ
………誰に?
あなた
そ、それは言えないんだけどね
リズ
リズ
言って、人によれば排除しかねない
あなた
ちょっと!
私の大切な人を傷つけちゃだめよ
リズ
リズ
傷つけないと約束しよう、
で?いつ?どこで?誰に?恋したの?
───────────────────────
あれは昨日の放課後、カリムのおかげで罰として窓拭き100枚の刑を処されていた時だった
丁度、カリムが新しい雑巾を取りに
行ってて1人で窓拭きしていたら
丁度足が滑って、すっごい高い所から落ちそうになって死を覚悟したんだけど
丁度そこに居合わせた彼がお姫様
抱っこでキャッチしてくれたの
───────────────────────
リズ
リズ
それで、ベタな乙女漫画の恋の落ち方したわけね
あなた
そうなの!リズからすればそんなことでってなるかもしれないけど昨夜からずっとドキドキしてるの
リズ
リズ
名前は?
あなた
まだ、分からないの
リズ
リズ
はぁ?
あなた
でもでも!ポムフィオーレ寮だった
リズ
リズ
ほう
あなた
初恋なの
リズ
リズ
そうだな
リズ
リズ
頑張れよあなた。応援しているぞ



数時間後。スカラビア寮にて
リズ
リズ
あなた
リズ
リズ
調べておいたぞ
あなた
本当!?
リズ
リズ
カルマ・ターヴィン2-A組
ポムフィオーレ寮で
学力、魔力、ルックスも並
誰にでも優しくて人気は高いようだ
あなた
おぉ
あなた
そうよ!同じクラスだもの!
リズ
リズ
全くこんな奴のどこがいいの
あなた
分からなくていいの
リズ
リズ
それと、彼女もちだそうだ
あなた
え?
リズ
リズ
なんでも、他校に付き合って2年目の超美人彼女がいるそうでな
リズ
リズ
1日もたたずに失恋なんて運が悪いな、でも大丈夫他に男はたくさんいる
あなた
いいえ、告白してみせる!恋愛は告白
してからが戦いだって本で読んだことがあるの!
リズ
リズ
まぁそれなりに応援はするが、
あなたに見合わない男だと判断
した場合は即始末するからな
あなた
ちょっと物騒だから
リズ
リズ
で?いつ告白するんだ?
あなた
明日の朝!ポムフィオーレ寮の
前で待っておくわ!
リズ
リズ
まぁ頑張って
カリム
カリム
おぉどうしたんだ?2人とも
ジャミル
ジャミル
こらカリムそうやって人様の会話にズカズカと入るんじゃない
リズ
リズ
聞いてくださいカリム様
なんとレイラがやっと恋をしたんです
それも明日告白するんですよ
あなた
ちょ〜〜〜なんで言っちゃうのかな!?
私は赤面し慌てて彼女の口を塞ぐ
カリム
カリム
ジャミル
ジャミル
はぁ〜面倒な事になるな
リズ
リズ
では、私とあなたは明日の告白に備えて計画を立てるのでこのくらいで失礼します
あなた
あ、ジャミル、カリム内緒でね
と言って私達は去っていった
カリム
カリム
ジャビィルゥゥゥ〜(泣)
ジャミル
ジャミル
はいはい
カリム
カリム
どゔじよ゙ゔ〜〜
あなたが〜あなたがぁ〜(泣)
ジャミル
ジャミル
全く好きなたったと思えば勝手に失恋して自業自得だぞ
カリム
カリム
え?好きになるって?
ジャミル
ジャミル
………………は?
カリム
カリム
ジャミル
ジャミル
だから、お前があなたを好きになったんじゃないのか?
カリム
カリム
……………
カリム
カリム
そ、そうなのか!?
ジャミル
ジャミル
はぁ〜気づいてなかったのか
カリム
カリム
え、でもそんな一日で?
ジャミル
ジャミル
人は一瞬で恋に落ちることもあるそうだ
カリム
カリム
だからこんなにも苦しいのか
カリム
カリム
ちょっと俺
あなたに気持ち伝えてくる!
ジャミル
ジャミル
まてまて
今いっても絶対ふられるぞお前
カリム
カリム
でもそんなこと言ったらあいつに取られちまう
ジャミル
ジャミル
お前はもう少し計画的に行動しろ
もう少し状況をみてからにしろ
いいな?
カリム
カリム
コクっ






























その日の夜
モブ
モブ
カリム寮長、どうしたんだろうな((ボソッ
モブ
モブ
なぁさっきからずっと赤面しては悶えてるよな((ボソッ
ジャミル
ジャミル
はぁカリムいい加減そのだらしない顔をどうにかしろ
カリム
カリム
え?え?
ジャミル
ジャミル
何を妄想しているかは知らないが見ていて恥ずかしい
カリム
カリム
え!?昨日のあなたの顔が頭に残ってて可愛いなって思い出してたんだけど……顔にでてたか!?
ジャミル
ジャミル
言わなくていい!




ちなみにカリムも初恋であった