プリ小説

第14話

じゅうさん
グクが事故ってから何週間経ったんだろ……








毎日私はグクの病室に行き、お見舞いに来てるけど、ぜんぜんグクは起きてくれない。












もうずっとこのままなの?グク











そんなの。







やだだよ…
ニコって笑ってるグクの顔もう一度私に見せて…








グクの手を握り、起きてと願ってる日々。











今日も同じ、私の隣にグクがいない世界なんてほんとしょうもない……
You
You
グク…
すると、手を握っていたグクの手がかすかに動いた気がした。
You
You
グク!?
起きたの?
グク
グク
ぅ、うん?
You
You
グク〜。・゚・(ノД`)・゚・。
ナースコールを鳴らした。




ナースさんが来て。






ジョングクさんは奇跡的に目を覚ましたね!





良かったですねと言ってくれた。









でも、そんな事はなかった……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 유 린 💇‍♀️
유 린 💇‍♀️
@ 人 生 が わ か る の は 逆 境 の と き. heart・ favorite お 願 い し ま す. follow 返 す よ ん ッ ♡ #昔のプリ小説へ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る