無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

やったね!
作者(笑)
作者でーす!
ハルマくん
ハルマくんでーす。
作者(笑)
ハルマくん!これ見てこれ見て!
ハルマくん
なになに?
って、言っても
意思は同じだから知ってるけど。
作者(笑)
メタ発言はダメだよ。
ハルマくん。
ハルマくん
ここはフリールームだし
セーフじゃん。
作者(笑)
あっ、たしかに。
作者(笑)
って、見てよこれ!
作者(笑)
ジャジャーン!
すごくね?!w
ハルマくん
へぇ〜
お前にしてはやるじゃん!
作者(笑)
まぁこれは私のすご((((
ハルマくん
こんな駄目作者の作品を見てくれた
閲覧者様ありがとうございます!
作者(笑)
ありがとうございます!
作者(笑)
あとこれこれ!
ハルマくん
ん?
ハルマくん
いやほんと、ありがとうございます。
作者(笑)
ジャジャーン!
すごくね?!w
めちゃくちゃ嬉しいです!
ハルマくん
マジかよ…
まだこれ合わせて
投稿数2個だけだよ?
ハルマくん
やっぱりあの小説ストーリー
変すぎるし、初期設定(?)とは
めちゃくちゃ違うしなぁ…
作者(笑)
おいっ!w
作者(笑)
見てくれたあなた!
ありがとうございます!
ハルマくん
ありがとうございます!
ハルマくん
お礼に作者がなんか絵を乗せまーすw
作者(笑)
ちょ?!
画力ゴミすぎるからやめてっ!w
ハルマくん
( 厂˙ω˙ )厂うぇーいw
作者(笑)
あっ、ついさっき書いたお目目です。
ハルマくん
編集したし少しはマシになりましたw
作者(笑)
画質悪いのは許してください…
ハルマくん
誰が許すか!
作者(笑)
(´・ω・`)
ハルマくん
ということで、
今回はここまで!さよーならっ!
作者(笑)
ここまで見てくれて
ありがとうございます!
作者(笑)
さよーならっ!