無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

最近投稿ペース落ちてるって話。
作者(笑)
どうも!作者です!
ハルマくん
ハルマくんでーす
作者(笑)
いやー今日は9月2日!
国の日だねぇー!
ハルマくん
は?何言ってんの?
ハルマくん
ってか前回の何?
作者(笑)
あぁ、あれ?
私の思い…かな?
ハルマくん
へぇ〜
まぁすぐ忘れちゃうお前でも
あの事は載せたんだな。
作者(笑)
そうだよ〜o(`・ω´・+o) ドヤァ…!
ハルマくん
いやドヤるほどじゃないし。
あれストーリーにもなってないし、
作者(笑)
これもストーリーじゃないじゃん。
ハルマくん
あっ、そうだな。
作者(笑)
ハルマくんの激レア間違えシーン!
ハルマくん
あ”?
作者(笑)
スイマセンナンデモナイデス
ハルマくん
ていうかお前投稿頻度やばくねぇか?
作者(笑)
そうかな?
ハルマくん
そうだよ、最後の投稿何日前だ?
作者(笑)
5日前?
ハルマくん
そうだな。
雑談メインの[ここにすら]
投稿されてないんだぞ?
作者(笑)
( ゚∀゚):∵グハッ!!
ハルマくん
ってかアイコンそろそろ書けよ。
作者(笑)
書いたとしてもさ…ね?
ハルマくん
あぁ、画力か。
作者(笑)
それもそうだけど加工大変だし…
ハルマくん
ん?
作者(笑)
スマホの容量ないから
イラストアプリを
ダウンロードしてないんだよねぇ…
ハルマくん
いや他のアプリ消して
スマホでしろよ。
作者(笑)
小さい絵しか
書けなくなっちゃいそうだし…
作者(笑)
あと消せないアプリしかないし…
ハルマくん
なるほどぉ…
ハルマくん
小さい絵から
抜け出す努力はいい事だ。
お前は小さく書くのが好きだからな。
作者(笑)
o(`・ω´・+o) ドヤァ…!
ハルマくん
だからドヤるほどではねぇって。
ハルマくん
ってか会話の内容がズレすぎてる…
作者(笑)
HAHAHA(・∀・)
ハルマくん
笑いどころじゃねぇよ。
作者(笑)
自分とおしゃべり楽しい!
ハルマくん
どうしたー?壊れたかー?
作者(笑)
元から!
ハルマくん
そうだな。
ハルマくん
これから毎日投稿頑張るか!
作者(笑)
いやいや無理無理…
ハルマくん
はぁ…
ハルマくん
一日中暇なんだろ?
作者(笑)
グッ…=(´□`;)⇒グサッ!!
作者(笑)
というか
二次創作やってみたいんだよねー。
ハルマくん
原作様を汚すだけだやめとけ。
ハルマくん
まぁ炎上しても
責任はお前が取れよ。
作者(笑)
(ー"ー;)むぐぅ…
やっぱやめとくか…
ハルマくん
それがお前の悪いところだ。
「誰かに言われたから」を
鵜呑みにする。
作者(笑)
ぐむぅ…
自分と話してるのに
自分じゃないみたい…
ハルマくん
HAHAHA(・∀・)
そりゃ書き込みながらだもんな。
作者(笑)
今回はここまで!
ハルマくん
まじかよ…
作者(笑)
サヨーナラー
ハルマくん
ありがとうございました。