前の話
一覧へ
次の話

第33話

 パパジャニ
1,113
2021/02/24 13:51
更新する気はなかったのですが、パパジャニを見てたら浮かんできちゃったので載せます。
⚠️⚠️ネタバレを含むものです⚠️⚠️









重岡「ノリの好きな女の子の名前はなんて言うん?」
ノリくん「あなたちゃん」
濱田、重岡、藤井「ちょっと待てよ笑」
濱田「そのあなたちゃんのことはいつから好きなの?」
ノリ「前に一目惚れしてからずっと好き」
重岡「なんかええなぁ笑青春って感じ笑」
藤井「あなたちゃんの写真とかってあるん?」
ノリ『あなたのGrandeurのアー写を出す』
濱田、重岡、藤井「wwwwww」
重岡「いや、あなたやん!笑」
ナレーション「そう!ノリくんが恋をしていたのはなんとSnow Manの佐藤あなたちゃん!パパ達は以前関西で一緒にお仕事をしていた仲間だったんだって!」
濱田「ノリ、このあなたちゃんってどこで出会ったん?」
ノリ「前に街で撮影みたいなのしてて、そこで握手してもらった」
重岡「それであなたのこと好きになったんや笑」
濱田「あなたちゃんには好きって伝えたい?」
ノリ「伝えたい」
藤井「でもあなたジャニーズやからなぁ無理だと思うで」
重岡「そんな現実見せたるなや!笑」
濱田「パパ達な、あなたちゃんと知り合いやねん」
ノリ「えっ!そうなの!?」
重岡「今日イチの食い付きwww」
濱田「で、あなたにどんなことをして好きって伝えたいん?」
ノリ「プレゼントを渡して、好きって言いたい」
「あと、あなたちゃんと笑顔の写真が撮りたい」
藤井「あなたジャニーズやから写真NGやねん」
重岡「行けるから!笑もう流星いらんこと言わんとって笑」
濱田「どんなプレゼントを渡したいん?」
ノリ「ホチキスでネックレス」

ネックレス作り飛ばして、告白の場面に行きます

ナレ「今回あなたちゃんには協力してもらって、告白場所に来てもらいました!」
藤井「お!きたきた!」
あなた「こんばんは」
ノリ「おっ、こんばんは///」
藤井「めちゃめちゃ照れてるやん笑」
あなた「今日は誘ってくれてありがとう」
ノリ「い、いえ、会えて嬉しいです」
あなた「ありがとう!私も嬉しいよ」
濱田「おふたりさん、ザリガニ釣りはどうだい?」
あなた「いいね!ザリガニ釣り!やろう!」
ノリ「はっ、はい!」
なかなか釣れない
ノリ「あれ?釣れないな、、、」
あなた「ノリくんがんばれ!」
結局釣れずにヨーヨーすくいをすることに
ノリ『へこんでる』
重岡「めっちゃへこんでるやん笑あなた!励ましたって!」
あなた「ノリくん!頑張ってる姿かっこよかったで!」
ノリ「ありがとう!」
藤井「機嫌治った笑」
ヨーヨーは無事に取れていよいよ告白に!
ノリ「あなたちゃん、初めて街で会って握手をしてくれた時からずっと好きでした」
あなた「ノリくんありがとう!あのときの子だよね?覚えてるよ」
「今は私もノリくんもまだまだ子供だから、もしノリくんが立派な大人になって、その時にまだ私のこと好きだったら迎えてきてほしいな」
ノリ「あなたちゃん、ありがとう。絶対迎えに行くね」
あなた「楽しみに待ってます笑」
ナレ「ここでパパ達登場」
重岡「いやー、どうでしたか?」
あなた「すごいきれいなネックレスもくれて、素敵な告白までしてもらって、すごく楽しい思い出に残る1日になりました!」
濱田「ノリもどうやった?思い伝えられたかな?」
ノリ『頷く』
藤井「よかったな」
ノリ「しっかり想いが伝えられたからよかった」
あなた「凄く楽しかったです!ありがとうございました!」









放送後SNS
え!あなたちゃん出てるじゃん!
小3に好かれるあなたちゃんさすが笑
ノリくんにあなたちゃんの名前聞かされたときの3人の顔www
あなたがすごい無邪気に楽しそうに笑っててかわいかった!
アイドルだからってバッサリ振るんじゃなくて、希望を持たせてあげる(?)のが大人すぎて多分もう20歳すぎてる笑
まさかこんなところでWESTとあなたの絡み見れるとは思ってなかった!










急に載せちゃってごめんなさい💦
どうしても思いついたことを共有したくて笑
占ツクのアカウント作ろうか作らないか迷ってて、作らずにこのまま消えちゃおうかなって思ってるんですけど、どうしても承認欲求の塊みたいな人間なので、反応がたくさんありそうだったらアカウント作って、そこでお話を書いていこうかなって思ってます笑
もし作るとしたら多分こっちでお知らせすると思うので(反応次第)待っててください