無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

マイクを持ち続ける紅一点。

ノンジャンル

マイクを持ち続ける紅一点。

28
53
786
2021/07/09
11,633文字
夢小説
連載中
人見知りで恥ずかしがり屋。人前に立つのが大の苦手だった
紅一点、どんなに辛い時でもマイクを持ち続けました__

チャプター

全10話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでます
公式作品もっと見る