無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

 5
1,117
2022/05/18 09:12






  たわいのない会話をしていたら


  いつの間にか人騒がしい学校に到着





 (なまえ)
 あなた
 じゃあねスンミナ〜 
 スンミン
 スンミン
 あ、ちょっと …   




  何か呟いたスンミナ


  そうしたら、目の前にあったコンクリートに気づかなくて


  そのまま地面直行 …


  かと思えば、凄い良い匂いがする …


















 .
 あなた大丈夫!? 
 .
 執事さん、何してんの ㅎㅎㅎ