無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

 4
1,070
2022/05/18 09:11









  様子が変なスンミナだったが


  そのあと特に変な言動をしてなかったから


  疲れが出たんかなとか自己解決した







 (なまえ)
 あなた
 あ、そろそろ学校行ってくるね 
 フィリックス
 フィリックス
 楽しんできてねドジ子ちゃん! 
 (なまえ)
 あなた
 やぁ、ドジ子ってさぁ …   
 リノ
 リノ
 オッパ達にそんなこと言わないの〜 






  適当にオッパ達のだる絡みをあしらって


  急いで制服の裏表を変えて


  スンミナと一緒に学校へと向かう






 (なまえ)
 あなた
 もう、表裏逆なの早く教えてよ! 
 スンミン
 スンミン
 言いましたが?ㅎㅎ 
 (なまえ)
 あなた
 違う! 
  コソッと言ってほしい!! 
 スンミン
 スンミン
 注文が多すぎますよ?ㅎㅎ 
 (なまえ)
 あなた
 専属なんだから良いでしょ! 
 スンミン
 スンミン
 分かりましたよ ㅎㅎ 




  ちゃっかり私のことをあしらいながら


  エスコートしてくれる子犬執事






 (なまえ)
 あなた
 そうだ、今日遊んでもいい? 
 スンミン
 スンミン
 …  何時に帰ってくる? 
 (なまえ)
 あなた
 えぇ〜、7時ぐらい? 
 スンミン
 スンミン
 ちょっと遅くない? 
 (なまえ)
 あなた
 いいじゃんいいじゃん! 
  17歳楽しませてよ〜 



  運転席にいるスンミナを軽く横からつつく


  門限は特にないがスンミナが厳重に管理している






 スンミン
 スンミン
 最後ね? 
 (なまえ)
 あなた
 えぇ〜、 
  わかった …




  17歳で遊べるのが最後だと言うのなら


  思いっきり楽しんでこよう


  …… まだ遊ぶ場所とか決まってないけどね ㅎㅎ