第4話

 3
1,544
2022/05/18 08:52






  お互い一歩も引かない威嚇


  朝からバチバチの睨み合い





 (なまえ)
 あなた
 ちょ、ちょっと ...    
 フィリックス
 フィリックス
 ヒョン! 
 リノ
 リノ
 あぁ〜いっし、 




  せっかく整えられていた髪の毛を


  くしゃくしゃにするリノオッパ


  勿体無いとか呑気に思っていた






 スンミン
 スンミン
 あなた様? 
 (なまえ)
 あなた
 ん、? 



  家族がいる時は私の名前の後に必ずつける「様」


  少し違和感を感じながら呑気に返事する







  この後、スンミナの一言で


  全身から火が出る勢いで恥ずかしい思いをするのに










 スンミン
 スンミン
 お洋服後前反対ですよ? ㅎㅎㅎ 
 (なまえ)
 あなた
 へっ!? ///////   




  ま、まさかこの食事の場で


  オッパたちがいる前で普通に言われると思ってなかった






 フィリックス
 フィリックス
 まだまだ赤ちゃんだね〜 ㅎㅎ 
 リノ
 リノ
 後前間違えるなんて ㅋㅋㅋㅋ 
 (なまえ)
 あなた
 ちょっと! /////    




  爆笑しながら私のことを小馬鹿にするオッパ達


  助けを求めようとしてスンミナに視線を送るが


  当の本人は知らん顔





 スンミン
 スンミン
 早く直されるように ㅎㅎ 





  今すぐ、パンケーキを切っているフォークで


  スンミナを切り裂きたい衝動に煽られる

 
  しかし、ここは我慢 …





 フィリックス
 フィリックス
 もうすぐ18なのに大丈夫?ㅎㅎ   
 リノ
 リノ
 成人するのにね ㅎㅎㅎ 
  オッパ心配だよ〜 




  あと数日で私の18の誕生日


  その話も入れていじり出すオッパ達


  またまたスンミナを睨みつけようとしたが


  さっきとは違う表情のスンミナに驚く








  スンミナは顔を俯かせて、


  子犬の尻尾が垂れているように見える 









  その姿はまるで何かに苦しんでいるようにしか見えない