第6話

協力
44
2020/05/21 02:56



《麗奈side》




桜井麗奈
桜井麗奈
拓磨くん。
上條拓磨
上條拓磨
なに?
桜井麗奈
桜井麗奈
協力してほしいの
上條拓磨
上條拓磨
え?
桜井麗奈
桜井麗奈
家族のこと
上條拓磨
上條拓磨
あぁ〜。あれのこと
桜井麗奈
桜井麗奈
やってくれる…?
上條拓磨
上條拓磨
いいよ。引き受けてあげる。
桜井麗奈
桜井麗奈
ありがとう…
上條拓磨
上條拓磨
手、震えてるよ
桜井麗奈
桜井麗奈
あ…
上條拓磨
上條拓磨
怖い?
桜井麗奈
桜井麗奈







俺は、麗奈の手を優しく握った。







サラサラな肌。綺麗な爪。






麗奈の手は、冷たかった。






上條拓磨
上條拓磨
大丈夫。何にも怖くないよ
上條拓磨
上條拓磨
俺がいるから。
桜井麗奈
桜井麗奈
拓磨くん…




そして俺は









麗奈の耳元で囁いた。





上條拓磨
上條拓磨
楽にしてあげる。








麗奈は、泣きそうな目で俺を見つめた。











麗奈の頭を俺の肩にゆっくりとのせた。






上條拓磨
上條拓磨
君はひとりじゃない。
上條拓磨
上條拓磨
俺がついている。
桜井麗奈
桜井麗奈
ねぇ拓磨くん。
本当にこれで合ってるのかな?
上條拓磨
上條拓磨
あぁ。
上條拓磨
上條拓磨
君は間違えてなんかないよ
上條拓磨
上條拓磨
邪魔者は誰であろうと成敗しなきゃ。




これで君も









俺の仲間だ。











君を助けてあげる。











俺も君と同じ想いをしたことがあるから












ものすごく、君の気持ちが分かるよ。













君は俺と似ている。












何もかもが














似ている。



プリ小説オーディオドラマ