無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

雑誌撮影
廉「あなた〜?ニヤニヤ」
『な、なんや笑』
廉「ほれっ笑」
『うわっ!』
King & Princeの撮影はこれから始まる
またこの手にひっかかる私も私やねんけど笑
廉「〜〜っ、…おなか、お腹が…っ笑笑」
『やめろぉぉぉ!笑笑』
玄「もー、うるさい笑」
玄樹の一言でそれぞれメイクにいったりするけど
私は、
『おやすみ〜…』
寝る☆←
で、起こすのが
平「起きて?起きて起きて起きてよっ!」←アナ雪
『んー、もうちょいだけ寝ようよ〜…』ノッタ
平「…笑起きて!笑笑」
『はぁい…笑笑』
笑いながら起きるって最高だよ?
起きて、
メイクさんとスタイリストさんの元へ行く。
メイク「やっぱ肌綺麗だよね〜…」
スタイリスト「何使ってんの笑笑」
『笑笑、何にもしてないよ笑笑』
強いていえば
朝フルーツを食べるようにしてること
メイク「はい!できた笑笑」
スタイリスト「こっちもおっけ!
その服で寝ないでよ?笑シワつくから笑笑」
『ふぁーい…』眠い
スタイリスト「ほんとに分かってるー?」
『…ふふん笑うん笑笑』
スタイリングが終わると撮影現場に入る。
『おはよーございますっ!』
海「あ、あなたおはよー!」
『海ちゃんおはよー…』
1番年近いからね仲いいんだよね
岸「あ、あなた!」
『おはよ、こしくん』
岸「きし!きしだから!」
『もーなに?笑笑』
岸「この、振り付けなんだけどさ」
コンサートがオフのこの日は撮影が集中する。
だからみんな集まっちゃうんだよねぇ
『ねぇ!?誰か帰り待っててよ!?』
なんと今日は不運なことに最後のソロ撮影。
廉「え、帰るわ笑笑」
平「平野もー!」
海「さよーならー笑笑」
玄「ごめん!美容院が!」
神「おれも笑笑」
岸「あ、ごめん帰るわ笑笑」
『ねぇ!?嘘でしょー?笑笑』
こんなことを言いつつも
私の撮影&インタビューが終わると
「「「「「「あなた帰るよ〜」」」」」」
『…もう、待ってんじゃん!笑笑』
みんなで仲良く帰ります笑笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かおちゃん。🍫🌾
かおちゃん。🍫🌾
タグ→チョコもちっと。文庫🍫 🔍 担当→神担 岩橋玄樹 副担 浮所飛貴、那須雄登 ゆる活 中島健人 etc… 好きな物→チョコ。もち。ジャニーズ。 友達👭。星★*゚。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る