無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,391
2018/02/08

第4話

喧嘩
ある日、朝から用事があるって早くからともくんが外出した日

あなた
あなた
あぁー暇だなぁ
んー何しよう🤔
カンタ
カンタ
あっ、あなた丁度いいところにいた!
あなた今日ひま?
あなた
あなた
あっ、カンタ!
ともくん朝から出てってるから暇で何しようか、考えてたところ!
なんか用事ある?
カンタ
カンタ
今度、俺、桃と付き合って1年記念日だから、アクセサリープレゼントしたいんだけど、何にしたらいいかわかんなくて。桃とあなた仲良いし、一緒に見に行ってもらえないかなぁって
そう、カンタの彼女は私の仲のいい桃っていう子💕
付き合ってもう、1年も経つんだぁ。
あなた
あなた
いいよ!
カンタが選んだ方がいいと思うから、付いてくくらいなら全然いくよ!👌🏻
カンタ
カンタ
ありがとう!
じゃあ俺、準備してくんね!
お互い準備出来たらリビング集合で!
あなた
あなた
おっけー👌🏻
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
LINE=*
あなた
あなた
*ともくん!今日カンタとお出かけすることになったから!でかけてきまーす💕
あなた
あなた
(ともくんにLINEしといたしOK!既読つかないけどまぁ、いっか)
準備を終えてリビングいくと、先にカンタがいた。
あなた
あなた
お待たせ〜!
カンタ
カンタ
OK
じゃあ行こっか!
あなた
あなた
どこのお店がいいか検討ついてるの?
カンタ
カンタ
とりあえず表参道らへんかな?って思ってる!
あなた
あなた
おっけーじゃあ行こう!
カンタ
カンタ
トミー朝からどこいってんの?
あなた
あなた
んー、それが知らないんだよね( ˙_˙ )
一応、カンタと出かけるってLINEしといたから大丈夫だと思うけど!笑
カンタ
カンタ
じゃあ、大丈夫か笑
カンタ
カンタ
おっ、この店入っていい?
あなた
あなた
いいよ~。
カンタは店員さんに色々聞きながらアクセサリーを見てる。
私は邪魔しないように店内ぐるぐるしながら見てた。
ふと、店内から外を見ると、ともくんが女の人と歩いてる。
あなた
あなた
(えっ、嘘でしょ。浮気?)
追いかけたいのに、真実を知るのが怖くて、その場に立ちすくんでいると後から、買い物を終えたカンタが声をかけてきた。
カンタ
カンタ
おぉーい。あなたー。大丈夫かぁ?
あなた
あなた
あぁー。カンタ(苦笑)
買えたの?
カンタ
カンタ
おう、ありがとな!
いいの買えたわ!
あなた
あなた
そっか、私何もしてないけど、それなら良かった笑
カンタ
カンタ
いやいや、こういう店ひとりじゃ入りづらいから助かったよ笑
あなた
あなた
お役にたててよかった笑
カンタ
カンタ
なぁ、あなたどした?
なんかさっきから泣きそうな顔なんだけど?
あなた
あなた
ん?何も無いよ笑
大丈夫笑

このあとどうする?
カンタ
カンタ
じゃあどっかカフェ入るか!
あなた
あなた
そうね笑
小腹空いたし笑
カフェを探しながら歩いていると、
カンタ
カンタ
あれ、トミーじゃね?
あなた
あなた
えっ、
カンタ
カンタ
ほら、あの信号のところ女の人と歩いてるけど...
あなた
あなた
(近くで見たら、本物のともくんだった。)
あなた
あなた
何してんだろうね
カンタ
カンタ
えっ、あなた?
泣いてるじゃん!
ちょっ、ちょっと待って。
タクシー拾うから一旦帰ろ!
あなた
あなた
ん。ありがとう。
   タクシー車内
この落ち込んだ雰囲気をどうにかしようとカンタがいっぱい話しかけてくれる。
カンタ
カンタ
それで、きいちがさぁ…
って、何聞いても元気出ないよな。
ごめん黙るわ。
あなた
あなた
ううん。ありがとう。

ともくん浮気してんのかなぁ。
結婚式の話も始まったばっかりなのに、要らないって言われちゃうのかなぁ。
カンタ
カンタ
トミーに限ってそんなことするやつじゃないよ!大丈夫!
トミー帰ってきたら、話聞こ?
あれだったら、俺もついてるから!
そう言って、カンタは少しだけ遠回りを運転手さんにお願いして、私が落ち着けるように時間をくれた。



そして、到着。
カンタ
カンタ
ただいまー。
あなた
あなた
ただいま。
トミー
トミー
おう、おかえりぃー。
カンタ
カンタ
あっ、トミー帰ってたんだ。
トミー
トミー
おい、なんか二人とも暗くね?
あなた?どした?泣きそうな顔してっけど。
タクシーで涙は収まったはずなのに、ともくんの声を聞いたらまた、泣けてきそう。
トミー
トミー
おい、なんか言えよ。
何も発さない私にちょっとイライラし始めたともくんの声が聞こえる。
トミー
トミー
なぁ、

カンタ何があったんだよ。
カンタ
カンタ
それは、俺の口から聞くべきじゃないと思う。
だから、怒らずにあなたの話ゆっくり聞いてあげて。
トミー
トミー
はぁ?なんなんだよお前ら。

おい、あなた部屋いくぞ。
あなた
あなた
うん。
カンタ
カンタ
小声)頑張れ。
あなた
あなた
小声)ありがとう。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
二人の部屋
トミー
トミー
んで、何があったの。
トミー
トミー
朝から出かけて帰ってきたらあなたいねぇし、あなた帰ってきたと思ったらカンタと二人で内緒で出かけてたみてえだし。
そしたら、あなた泣きそうな顔して帰ってくるし。なんなの?
あなた
あなた
あのね、今日。
ともくんが朝から出かけちゃって暇だなぁって思ってたら、カンタが彼女にアクセサリーをプレゼントしたいんだけど、何がいいかわかんないから、ついてきて欲しいって言われて、お出かけしたの。
トミー
トミー
じゃあ、なんで、その時にLINEしてこねぇの。
あなた
あなた
したよ?ともくんにLINE。
でも、既読つかなくて、忙しいのかなって。
時間空いた時にでも見るかなって思ってたカンタと出かけたの。
あなた
あなた
表参道いって、アクセサリーショップはいって、見てるとき、ふと、外見たらともくんが...
聞きたいのに怖くて、言葉に詰まってしまう。
トミー
トミー
俺がなに?
あなた
あなた
ともくんが...女の人と歩いてた。
あなた
あなた
最初見間違いかな?って思ってたたけど、買い物終わって外出た時、また見つけて、ともくんだった。
あなた
あなた
もう、私に飽きた?
私、要らないってされちゃう?
トミー
トミー
あぁー。
あなた
あなた
あぁー。って
浮気してるってこと?
トミー
トミー
ちげぇよ。
あれは、今度ドッキリ出てもらうエキストラの人。
あなた
あなた
でも、手繋いでた。
トミー
トミー
そういうドッキリだから。
あなた
あなた
どういうこと?
ちゃんと説明して。
トミー
トミー
俺が、週刊誌にすっぱ抜かれるってドッキリ。
それの撮影みたいなもん。
ホテルから出てくるようなところも取りたいからって朝早くから出てったの。


不安にさせてごめん。
あなた
あなた
それ、信じていいの?
トミー
トミー
信じろ。
あなた
あなた
だって、ドッキリでしたーって言えば、なんでもごまかせるじゃん。
ほんとに浮気してたとしても、今回みたいにドッキリですとか、動画の企画だからとか。ってそうやって言われたら何も言えないし、簡単にごまかせちゃうじゃん!
トミー
トミー
あなた、それ本気で言ってんの?
俺が浮気すると思ってんの?

俺のこと、信じらんねぇの?
あなた
あなた
信じる。
トミー
トミー
信じてくれ。
今回みたいなドッキリもうしないから。
俺もちょっと考えが浅はかだったな。

ごめん。
あなた
あなた
ぅん。
私も疑ってごめんなさい
トミー
トミー
これで仲直りな。

おいで。
あなた
あなた
うん仲直り。

ぎゅーーーーー
チュッ💕

もう、こんなことしないでね。
トミー
トミー
俺はあなた出会ってからあなたしか見てねぇよ。

これからもな。
あなた
あなた
うん。
私も。
あなた
あなた
あっ、そういえば、私、ちゃんとLINE送ったよ?届いてない?
トミー
トミー
あっ、来てたわ笑

朝から出てたから、途中で充電切れて、さっき帰ってきて、充電器繋いだところであなた達が帰ってきたから、見る前だったわ。
俺もカンタと二人で出かけてたことに腹たってた。ごめんな。ちゃんと連絡してくれたのに。
あなた
あなた
そらなら、よかった。

私はともくんしか見てないよ笑
トミー
トミー
おう。ありがとな。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
コンコン
カンタ
カンタ
トミー、あなた大丈夫?
トミー
トミー
あぁー、仲直りしたわ笑
カンタ
カンタ
やばいことになってんじゃないかって不安で見に来たけど、もう、大丈夫だな笑
あなた
あなた
うん。
カンタ、ありがとう。
カンタ
カンタ
どういたしまして!

あっ、風呂空いてるよ!
トミー
トミー
おっけー入るわ。
あなた今日は一緒に入るぞ!
あなた
あなた
えっ、、
あっ、うん。
あなた
あなた
カンタほんとにありがとうね。
カンタ
カンタ
いえいえ笑

イチャイチャしておいで新婚さん笑
あなた
あなた
行ってきます。










- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
喧嘩っていう喧嘩にならなかった😱💦