無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第10話

ロキ
さあ 眠眠打破(みんみんだは)

昼夜逆転(ちゅうやぎゃくてん) 

VOX AC(ボックスエイシー30Wワット)

テレキャスター背負ったサブカルボーイが

バンド仲間にやっほー

アルバイトはネクラモード

対バンにはAT(エーティーフィールド)

“人見知り”宣言で逃げる気か BOY


ゆーて お坊ぼっちゃん 

お嬢じょうちゃん お金も才能も

なまじっかあるだけ厄介やっかいでやんす

Boys be ambitious...
(ボーイズ ビー アンビシャス…)
《はいはい》

like this old man
(ライク ディス オールド メン)

長い前髪 君 誰の信者 信者 信者


勘違いすんな 教祖きょうそはオマエだ!!



ロキロキのロックンロックンロール

かき鳴らすエレクトリックギターは

Don't Stop! Don't Stop!
(ドントストップ!ドントストップ!)

さあ君の全てを 曝さらけ出してみせろよ

ロキロキのロックンロックンロール



さあ 日進月歩(にっしんげっぽ)

いい曲書いてる? 動員ふえてる?

「知名度あるけど人気は
そんなにないから色々大変ですね。」

はっきり言うなよ 匿名とくめいアイコン

はっきり見せない 実写のアイコン

いい歳こいて自意識じいしきまだBOY


ぶっちゃけどんだけ賢かしこく 

あざとくやったって

10年後にメイクは落ちてんだよ


Boys be ambitious...
(ボーイズ ビー アンビシャス…)
《はいはい》

like this old man
(ライク ディス オールド メン)
《え?》


生き抜くためだ キメろ 

Take a "Selfy"(テイク ア セルフィー)

"Selfy" "Selfy"(セルフィー セルフィー)


死ぬんじゃねぇぞ お互いにな!!



ロキロキのロックンロックンロール

薄っぺらいラブソングでもいい

Don't Stop! Don't Stop!
(ドントストップ!ドントストップ!)

さあ目の前のあの子を 撃ち抜いてみせろよ

ロキロキのロックンロックンロール


お茶を濁にごしてちゃ 満足できない

スタジオに運ばれた スロートコートは

安心不安心 プレッシャーでいっぱい

「実は昨夜きのうから風邪で声が出ません」


は? は? は? は?



はぁ…

寝言は寝て言え 
ベイビー(ベイビー) 
ベイビー(ベイビー)


死ぬんじゃねぇぞ お互いにな!!



ロキロキのロックンロックンロール

かき鳴らすエレクトリックギターは

Don't Stop! Don't Stop!
(ドントストップ!ドントストップ!)

さあ君の全てを 曝さらけ出してみせろよ

ロキロキのロックンロックンロール



ロキロキのロックンロックンロール



死ぬんじゃねえぞ


死ぬんじゃねえぞ



死にたかねえのはお互い様!